FC2ブログ

芽キャベツ頂きました。


レモンでもいけましたねぇ。

酸味は感じないのかな。

それとも砂糖と蜂蜜の所為かな。


022801IMG_2545.jpg


芽キャベツも、やっぱり食べられているみたいです。


022802IMG_2546.jpg


せっかくだから、そろそろ収穫します。


022803IMG_2548.jpg


前作では、苦かった覚えがあるから期待してません。


022804IMG_2550.jpg


哀れな姿になりました。


022805IMG_2554.jpg


夕食の一品くらいにはなりそうな量が、取れました。


022806IMG_2552.jpg


フードを被って作業していたのですが、遂に雨足が強くなって諦めました。

昔は雨の中での作業で、よく風邪をひいていたので

気をつけなきゃいけません。

今、風邪をひいても滅多に病院に行けなくなりました。



022807IMG_2553.jpg


塩を振り掛け、マヨネで頂いてみました。

なんと、なんと

美味しいじゃないですか。

全然苦みも無いし、前作のは何だったんだ。


022808IMG_2555.jpg


熊本でトイレットペーパー等が不足してるらしいです。

なんで熊本では拡散するんだろうね?

熊本地震の時のトラウマだろか?


我が家にはトイレットペーパーもキッチンペーパーも

1年分くらいあります。

消費税が上がった時に買ったヤツで、それもあるけど、

多分僕がストックを蓄えておく性格みたいで

右手に持ってるヤツは、左のポケットにも入ってないと

落ち着かない性分みたいです。



スポンサーサイト



キエビ欲しい。

遂に小松菜が終了しました。

紫のからし菜のスムージーに、奥さん抵抗無いみたいです。

「ちょっとピリットするね。」と。



120701IMG_0683.jpg


10時にデコポンに寄りました。

もしかして足赤海老あるかもよと。

ありました。でも、1パック6匹だけです。


よそのどこかにもきっとあるよと、店内を一回りして戻ってきたら

それはもう無くなっていました。


120702IMG_0685.jpg


宮本さん家に寄ります。

足赤海老の生か冷凍置いてないですか?

「漁獲量が少なくて無いんですよ、デコポンにはチラシが入ってたけど。」

今、行って来たんですけどパックが一つだけあって、直ぐに無くなりました。

「じゃぁ、磯見海産ならあるかも。」と場所を教えてもらいました。


キエビ無いですよねと尋ねると、首をかしげました。

石海老と言い直すと、シーズンが終わりましたと答えられました。

キエビが通じないか。


120703IMG_0686.jpg


えび庵さんです。


120704IMG_0692.jpg


知らなかった、隣は温泉施設だ。


120705IMG_0693.jpg


これが今日食べに来た足赤海老です。

お正月とかに食べた記憶があります。


クマエビと母は呼んでいました。


120706IMG_0696.jpg


物心がついた頃から食べてた石海老です。

車海老、足赤海老に比べると、身体は小さいのですが

一番甘くて美味しい海老です。

おやつ代わりに小さい頃から食べていました。

値段が高くて大きな足赤海老は、盆や正月の時だけ食べましたが

大きいけど味の薄い淡泊な海老だと感じていました。


車海老に関しては、天麩羅やフライにしなきゃ美味しくない海老と

思っていたのです。


僕らの村では、キエビと呼んでいました。


120707IMG_0695.jpg


足赤海老の天丼です。

フックラした優しい味です。


120708IMG_0697.jpg


車海老に比べると大ぶりに感じますが

海老の味の濃さが、出汁の味でよく分りません。

でも、大量生産の車海老よりはずっと美味しい。


120709IMG_0698.jpg


足赤海老のフライです。


120710IMG_0700.jpg


こちらの方が、ストレートに味が伝わります。

でもやっぱり、海老は塩茹でが一番美味しいと思います。

大皿に山盛りの、湯気を揺らすキエビの塩茹でが懐かしいです。

レジのオバチャンに、何処かに海老売ってませんかと尋ねましたが

何処にも無さそうです。

「デコポンのチラシに入ってたよ。」


どうも僕らは、奇跡的な貴重な1パックを取り損なったようです。


120711IMG_0701.jpg


えび庵の隣の海を見に行くと、なんと

ここは僕らのキス釣りの船置き場です。

来年のキス釣りの時は、ここの温泉に入って帰ろう。


120712IMG_0702.jpg


宮本さんから教えてもらった、磯見海産さんにやって来ました。

ビックリしました、なんと、5パックありました。


120713IMG_0703.jpg


3パック頂きました。

良かった良かった。

「えっ、宮本海産さんからうちを教えてもらったんですか?」

不思議ですよね。

良い人ですよね。


120714IMG_0723.jpg


これが貴重な足赤海老です。

キエビ無いですか?

「キエビでしょ、今は無いんですよ。」


通じた。


「夏場にお出で下さい。」

はい、来年の夏に絶対来ます。


120715IMG_0725.jpg


また来てしまった。

一ヶ月に3回も来てしまった。

長島のだんだん市場です。


120716IMG_0719.jpg


前回、生キャラメル芋を沢山買って帰ったのですが

今、我が家には一本も無いそうです。


120717IMG_0713.jpg


せっせと、奥さんが生キャラメル芋を選びます。


120718IMG_0712.jpg


沢山の種類の芋を置いてます。


120719IMG_0711.jpg


突然・・・・・目を疑いました。

ずっと探してたニンジン芋がありました。

生キャラメル芋と、どちらが美味しいか比べてみたかったんです。



120720IMG_0710.jpg


重たい芋をトランクに詰め込んで、もうどこにも寄らずに帰ります。


I120721MG_0717.jpg


早く帰らないと、直ぐに日が落ちます。


120722IMG_0718.jpg


チョットだけ米ノ津の物産館に寄ります。

何か地元特産の野菜ないかな。


120723IMG_0720.jpg


ヘチマって、夏野菜のイメージがあったけど

冬野菜に変更します。

買物ドライブ終了。


120724IMG_0721.jpg

たべもんの話。


前に阿久根で大きな鰯を頂いて以来、鰯好きになったのですが

熊本では手に入りませんでした。

今回、長島で見つけた巨大な鰯です。

脂が乗ってます、しかもサラサラな脂です。

美味しゅうございました。

これもまた買ってこいとの事です。


112601IMG_0461.jpg


三日続けてのブリ王いきます。


112602IMG_0462.jpg


皮を引きますが、脂が多く、包丁を洗いながら切ります。


112603IMG_0463.jpg


刺身包丁が一本欲しいです。


112604IMG_0464.jpg


結局、今日も4分の1を冷蔵庫に戻しました。

この量を生で食べると脂で気持ち悪くなるので

今夜はブリシャブで頂きます。


112605IMG_0465.jpg


美味い。

脂が落ちて、いくらでも食べられます。


112606IMG_0466.jpg


食後のあくまきです。


112607IMG_0467.jpg


作られる人によって硬さが違ったり、アクの強さが違ったりします。

どうでしょうか。


112608IMG_0469.jpg


柔らかいですが、もっと米粒が残っているのが好きですが

硬いよりは良いです。


112609IMG_0470.jpg


包丁を使うと、くっついて切り辛いので、ヒモを使います。

子供の頃からコレでした。


112610IMG_0471.jpg


断面はこんな感じです。

もうちょっとご飯粒がみえたヤツが好きですが、まぁいいか。


112611IMG_0473.jpg


砂糖いっぱいの、きな粉で頂きます。

多分これって太るヤツですか。



112612IMG_0474.jpg


たべもんだけで終わった。


翌日。


痺れる寒さの朝を迎えました。


112501IMG_0434.jpg


今朝のスムージーの為の、小松菜の収穫をします。

残留農薬の心配をする必要がありません。

自家栽培の良いところです。


112502IMG_0435.jpg


昨日購入した「島娘」です。

僕が知る限り、一番の昔ながらの芋臭い芋焼酎になります。


112505IMG_0439.jpg


幼い頃から馴染んだ「あくまき」です。

母がコンロの灰を集めて山状にして、頂上からお湯を注ぎ

アクを集め、餅米に加え、竹の笹に包んで蒸してくれました。


夏場になると太刀魚が沢山取れ、竹籠に一夜干しにして

毎朝食卓にのぼりました。

懐かしい食べ物です。


112506IMG_0440.jpg


昨日帰りに、米ノ津駅近くの田中菓舗に寄って、買った御菓子です。

チーズ饅頭は、我が家ではキムタク饅と勝手に呼んでます。

キムタクが土産に貰って美味しいと喜んだという事からです。


112509IMG_0442.jpg


一昨日のダイワファームのリコッタチーズです。

確かにノコッタチーズになってますね。


112507IMG_0441.jpg


綾のヒラタケと、小林のリコッタチーズのジョイントです。

美味。


112508IMG_0452.jpg


昨日の長島のブリです。

「鰤王」というブランドの付いたブリです。

正月前に手に入れたいのですが、地元で中々手に入りません。


112510IMG_0451.jpg


申込みが明日までになりました。

何となくマラソンの無い東京オリンピックに興醒めしていますが

いざ近づいてきたら、やっぱり行きたくなるかもしれないので

観戦チケットの申込みをしました。


112511IMG_0446.jpg


開会式と体操と柔道です。

ベタですが、奇跡よ来い。


112512IMG_0447.jpg


と言うか、開会式ってまだ残ってたんですね。


112513IMG_0448.jpg


長島産の安納芋を頂いてみます。


112503IMG_0436.jpg


これはこれで美味しい。

安納芋と言うより、長島の安納芋である事に

重要なポイントがありそうな気がします。


奥さんが、「やっぱり芋を買うなら長島ね。」と言ってます。

確かに、子供の頃の長島のイメージは赤土だらけの

芋しか無い島でした。


新潟の姉に電話。

新潟に芋あるの?

「あるけど、普通のだよ。」


112504IMG_0459.jpg


長島に芋を買いに行く事になりました。


棚にあるだけ買って来てとの事です。


タコ焼祭り。


なんと奥さんが、タコ焼の素と鮹を買ってきてました。

もちろん、初めてです。

作れるの?


1113001IMG_0169.jpg


熊本駅での光景が目に浮かびます。

U君が得意げに作ったタコ焼は、

防波堤に打上げられた日焼けしたクラゲみたいでした。

きっとタコ焼って、作るの難しいんだと思ってしまいました。


1113002IMG_0171.jpg


でもほら、奥さん初めてなのにチャンと出来てるじゃん。

U君、君はこの時点でもう諦めてたよね。


1113003IMG_0173.jpg


おおっ、初めてなのにうまく丸まった。


1113004IMG_0174.jpg


初めてにしては、よく出来ました。


1113005IMG_0175.jpg


後は、マヨネをこんなふうに掛けてたっけ。

トンカツソースを掛けてみます。

タコ焼ソースを揃えなきゃいけませんね。


1113006IMG_0176.jpg


青海苔を、こんなふうに掛けていましたよね。


1113007IMG_0177.jpg


うんまい!

外カリッの、中トロッ!

とてつもなく美味く出来ました。

楽しいタコ焼祭りでした。


1113008IMG_0178.jpg


明日、肉買いに行こ。

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR