FC2ブログ

一夢庵風流窯にて。


緑風のそよぐ島田美術館です。


080301DSC09275.jpg


朝から暑いので、夕方近くにやって来ました。


080302DSC09276.jpg


久しぶりです。

去年は海の上で来れなかったんだ。


080303DSC09278.jpg


凄い。

本物の古い竹の花器かと思った。

ここまでリアルに造れるのか。


080304DSC09285.jpg


フジツボとモクズガニだ。


080305DSC09286.jpg


セミの脱け殻が、こんな処に置かれてる。

「セミの脱殻って、つい拾いたくなるじゃないですか、

うち、いっぱいあるんですよ。」


080306DSC09292.jpg


「蟹見つけて乾燥させて、じっくり見て造るんですよ。」


080307DSC09294.jpg


「蟹って可愛いですよね。

乾燥させていっぱい持ってます。」


080308DSC09291.jpg


「かなり苦労して造ってるのに、見た目そんなに思われないのが

鳥なんですよ。

造るときに皿を下に置いて造るから、鳥の位置が不安定になるじゃないですか、

下に落ちちゃうし、足も折れやすいし。」


080309DSC09284.jpg


「鳥の下に支えを置いて焼くんですよ。」


ホントだ、言われて気がついた。

飾る時には、壁に掛けてバランスがとれてるから気がつかなかったけど

造る時は横になるから大変だ。


鳥の羽根がいかに力学的に効率よく風を切り、また、生物学的な構造を

詳しく教えてくれました。

何か造る度に、多分詳しく骨格まで調べてから造るんだろうなぁ。


080310DSC09283.jpg


これは何でしょうか?


080311DSC09290.jpg


壷に住んでるシーラカンスでした。

これはどうやって骨格を調べたんだろね。


080312DSC09289.jpg


壁掛け用に造った竹の陶器を10点ほど造っていますが

「ここに雨が溜まったら、水はここから落ちて、ここは自然に腐ってくるから

多分ここの部分の皮はこんな風になって、云々かんぬん・・・・」

凄いね、完璧を求めてます。

病気にならないようにね。


080313DSC09293.jpg




080314DSC09296.jpg


流木の上に、陶器の鳥を置いてるのかと思っていたら

流木も陶器だった。


080315DSC09297.jpg


親子連れのお子さんが、この恐竜どうやって造ったの?とお母さんに。

ティラノの皮膚感が凄い。

見たのかと。


小さい像で大きく見せるのには

「目をですね、小さくするんですよ。」

なるほど。


080316DSC09287.jpg


こっちのシーラカンスは壷を壊そうとしてるよ。


080317DSC09299.jpg


「シーラカンスは、中国の博物館から展示するから貸してと言われてます。」

マジすか。冗談?



080318DSC09280.jpg


9月に入ったら、上村君と酒器を一緒に焼いて

そいつで酒を飲み交わす約束をしました。

焼き物始めるぞ。


080319DSC09300.jpg


暑いです。

やっぱり暑いです。

今日は奥さんは、友達と福岡のコストコに行ってます。

そろそろ帰ってくる時間です。


080320DSC09301.jpg
スポンサーサイト



花の慶次へ。


一年ぶりに、熊本伝統工芸館にやって来ました。


29032001.jpg


後ろを振り返ると、熊本城です。

やつれてます。


29032002.jpg


あの日の事が、思い出されます。


29032034.jpg


来月で一年なのに、何も変わっていません。


29032036.jpg


地下の展示室は初めてです。

元気でしょうか。


29032004.jpg

居た居た。

いつものウエムラスマイルで、迎えてくれました。


29032005.jpg

抹茶茶碗です。

それぞれ、風情のある黒い椀です。

29032006.jpg

土や塗りや火で、表情が変わります。

29032007.jpg

気にいるまで、何回も焼くそうです。

それぞれ、窯の中に2回だったり、3回だったり。

おばぁちゃんのポタポタ焼きみたい。

29032008.jpg


ずっと沖縄に行ってたみたいです。

ツボに巻き付く龍も、上村君が作ると、

首をもたげて立体的になります。


29032009.jpg

平均睡眠時間が、去年聞いた時より短くなってます。

寝ろって言っても無理でしょうね。

29032010.jpg

こんなん作るんだもんね。

29032011.jpg


29032013.jpg



29032014.jpg



29032016.jpg


獲物に飛び掛かる瞬間の、シーサーを作り上げたみたいです。

29032017.jpg

でも、そんなシーサーなんて居ないわけで。

29032018.jpg

リアルに恐い顔してるじゃん。

29032019.jpg

高い岩山に立ち、右から左へ強い風が吹く中を、

今から獲物に飛び掛かるんですとの事です。

はぁ、そうですか。

29032020.jpg

ここで、美味しいお抹茶を頂きました。

黒い器も良いですね。

29032021.jpg

書道や、小さな植木鉢に使う水差しです。

これどうやって水入れるの?

それごと水の中に浸けるんです。

なるほどね。


29032022.jpg


上村君がシーサー作ると、絶対こうなると思ってた。

29032023.jpg


もう、土産モンじゃないね。


29032024.jpg

他のシーサーと一緒にお土産屋さんに置いてたら

きっとボスになれるよ。

29032025.jpg



29032026.jpg



29032027.jpg


これは太い握りの中に、丸い球が入っていて、

動かすとガラガラと音がします。

29032028.jpg


これは下の穴に、三角の香を乗せた台を入れて

煙突効果で、真っすぐ上がる香りの煙を楽しむものです。


29032030.jpg

じゃぁ又、ちゃんと寝てね。

29032031.jpg

オーハタさーん。元気だった?


最近グランメッセって久しぶりだなぁ。


27090601A.jpg

入館して右端から順序よく見ていきます。
陶器展自体が久しぶりで、ウキウキします。

ブースを見つけました。
あれ?奥さん居ないよ。

後ろを向いてた女性が振り向いて奇声をあげました。

あっ、髪の毛短くしてる。
あれーっ?前よりずっと若くなってる。
(前が老けてたという訳じゃなくって。)

一年ぶりかな?
元気してました?

27090602A.jpg

真っ白な肌に瑞々しい野菜が踊ってます。
今回は娘達の食器棚に飾ろうかと思います。

27090603A.jpg

あっ、なんか変わりましたよね。
白と黒が前より混沌としてる。

僕が言うのもおかしいけど、景色が・・・何かが見える。
宇宙空間のような、もっともっと前衛的な様子が現れました。
そうですよね?

27090604a.jpg

今回ちょっと遊んじゃいましたと、ご主人。
初めて僕のブログデビューです。
次回は星マークは取っちゃいましょうかね。

27090605A.jpg

僕の奥さんが、今年我が家に起きた事を全部喋ってます。


今日はこれから忙しいのでクラフトフェアを覗いて帰ります。
やはりここで一番売れてたのは、クラフトレディ達による
服地等の素材購入のような気がします。

作る人は他人の作品は買いませんよね。

27090606A.jpg

明日からのご飯茶わんです。
食べ終わったら青ネギが現れます。変でしょ。

27090607A.jpg

これは娘達用のカレー皿です。
最後のスプーン使いが便利です。

27090608A.jpg

一枚あると何かと便利な長皿です。
食器棚では場所をとりますけど。
白い食器だと料理が映えます。

27090609a.jpg

濃い目のコーヒーに合います。
バラ色の紅茶が美しく揺れます。
これも娘達の食器棚へ。

27090610a.jpg


これは場所を取るから食器棚に入れるより
テーブルの上に置きっぱなしにして
果物やお菓子入れに良さそうです。

勝手に決めるなと言われそうです。

27090611a.jpg

奥さんが笑いながら、うちの食器棚からお皿を持って来ました。

おんなじのを買っちゃった。(笑)


27090612A.jpg

普通気づくだろ。


干柿作業開始かな?

少し朝日が顔を出しました。

鳥と蟻の貴重なエサが庭に実ってます。

いくつかは既に収穫されています。
全てを彼らにあげるつもりでしたが、干柿用に少し採る事にしました。

26101001a.jpg

二階から届く距離で、少し赤みがかった柿を選びました。

26101002a.jpg

完熟したヤツを落としてしまいました。
爆発しました。

26101003a.jpg

届かない枝に300個ほど残っています。
いっその事、全部取っちゃおうか。
我が家の干柿はいつも絶品なんです。

自慢ですけど、我が家の柿は、他所の柿より早く実り、しかも甘いんです。
もしかして、地中の塩分のせいじゃないかと思います。

26101004a.jpg

どでかいナメクジ発見。
多いんです。

26101005a.jpg

たまたま、昨日百円ショップで買った薬品です。
この系統の園芸モノは百均にいっぱい売ってます。

26101006a.jpg

効果があるか分からないけど、プランターの下に置いて様子をみます。

26101007a.jpg

今からこれを台所に持って降ります。
どっちにしても、今夜は柿剥きになります。

26101008a.jpg

トロリとした柿は、冷凍室行きでしょうか。


大畠陶房さんへ


グランメッセの、くらしの中の陶磁器フェアにやって来ました。

26090601a.jpg

始まって30分くらいですが、盛況です。

26090602a.jpg

場所は分かってますから真っ直ぐにやって来ました。
あれ、奥さんが居ないな。
お客さんと喋っていました。

26090603a.jpg

直ぐに気が付いてくれました。
元気そうで何よりです。

26090604a.jpg

ご主人もニコニコ顔で来られました。

26090605a.jpg

白色の清々しい陶器です。

26090606a.jpg

料理に色を添えてくれます。

26090607a.jpg

単純にデフォルメされたデザインが邪魔をしません。

26090608a.jpg

細いラインが上品です。

26090609a.jpg

違った雰囲気の陶器もあります。

26090610a.jpg

可愛い土鍋です。
購入しようか迷いましたが、電化には不向きと諦めました。
電化用のプレートもあるそうですが、電化のガラスを痛めるので、
土鍋は避けたほうがいいと御主人も話されました。
残念です。

26090611a.jpg

白が生かされています。
お茶やコーヒーの色が映えます。

26090612a.jpg

やっぱり料理あっての食器ですから、料理が美味しく見えなきゃね。

26090613a.jpg

で、ご本人登場です。

26090614a.jpg

今回も可愛い食器を買わせて頂きました。
アスパラとスミレです。
違うかな?

26090615a.jpg
プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR