FC2ブログ

船内日記エピローグ


2018年12月17日月曜日です。

日の出は6時43分です。


01DSC00159.jpg


9月1日に横浜から左の水平線に向かい、地球を回って、

右の水平線から帰ってきました。


02DSC00160.jpg


もう、受付には誰もいません。


03DSC00161.jpg


毎朝、娘とラインする為に座ったソファです。


04DSC00162.jpg


横浜に入港します。


05DSC00165.jpg


シャワールームで使ってた石鹸です。

金田さん、これ何か分りますよね。

石鹸の中に葉っぱが入っています。

海に投げ入れました。


06DSC00167.jpg


9月に乗船して、直ぐに6時からのプールエリアでの太極拳に参加しました。

その後、ラジオ体操です。

結局、人数が増えすぎて、間に割り込まれるのが嫌でやめました。


07DS30090901.jpg


朝から奥さんとウォーキングしたデッキです。

奥さんが頑張りすぎて足首を痛めたのでやめました。

最初の予定は直ぐに挫折しました。


08DS30090904.jpg


始終何かやってたリドデッキです。

10階のデッキで読書やってた人達には騒音でしたね。


09DS30090801.jpg


ジム室では会話も無く、みなさん黙々と筋トレに励んでいました。

利用する人は少なく、同じようなメンバーでしたね。


10DSC08107.jpg


乗船して初めて4階のレストランに行った時に、自由に席に座れなくて

スタッフの指示に従うのを知った時に、刑務所みたいな船だなと感じました。

勿論、刑務所に行った事ないけど、この船には自由が存在しないと感じました。


それ以来、波へいです。


11DS30090701.jpg


メニューにあるヤツは、ほとんど食べたかな。


12DS30090503.jpg


毎日前夜に、部屋に届けられた船内新聞です。

12月10日が消滅日で新聞も存在しないから

全部で107枚なのかな。


13DSC06449.jpg


デッキから眺めた太陽ともお別れです。


14DSC09811.jpg


退職記念にムイ君達からもらった、腕時計を付けての航海でした。

寄港の度に、国名や都市名が空から降りて来ました。

キューバだけは降りて来なかったけど、それも話のタネになります。


15DSC06450.jpg


今度またこの船に乗るときには、4人部屋に一人で来いと

小杉さんから言われました。

理由を聞くと、「人間修養だ。」との事です。

今更そんな事嫌ですとお断りしました。


確かに、乗船して直ぐの事です。

4階レストランで隣に座ったオバサンが、前に座ってる同室と思われる方に

そんなに他人のやる事に干渉しちゃ駄目でしょと叱りました。


その後、気になってその叱ったオバサンを見ていましたが

下船するまで、いつも一人でデッキに座っていました。

昼間はいいけど、夜になったら自分を無視する三人の部屋に戻るのです。

オバサンが他の男性客に、今回の旅行は楽しく無いと呟いていたのが聞こえました。

多分、オバサンは悪くないのです。ただ、相手をよく判断しない内に

公衆の前で批判したのが失敗でした。



ついでにもう一つ、これも4階レストランの朝食での事です。

先に座っていた隣のオバサンが、後から来た若いオバサンに挨拶をし、

暫くして、「あなた、中国のお方?日本人ですよね。」と声を掛けました。

日本人ですと若いオバサンが答えると、

「そうですよね、日本人ですよね。挨拶したけど返事なかったから。」


若いオバサンは小声で謝りました。大体声が小さい方みたいです。

その後、ご主人が隣に座りましたが、奥さんはずっと顔を上げませんでした。


冷たい空気に包まれました。



16DSC06453.jpg


陸を離れて、自由な海へ・・

そんな気持ちで乗船したのですが、ここも狭い人間社会の縮図の様な船でした。


夜になると、街のコンビニ前の様に、4階のレストランの明りの前には

若い連中が座り込んでたむろし、早朝には階段や廊下で

若い女の子が酔いつぶれて寝ています。


プールからビキニ姿のまま、お客さんが食事している波へいの店の中を、

ゴム草履の音をペタペタ響かせながら通り抜け、波へいのアジア人のスタッフ達が

苦笑しているのを見るのが恥ずかしかった。

中国人達はドアを開けたまま、ラジオの音楽を大きな音量で流してます。


それでも、もし、知人がこの船に乗ることを迷っていたら、絶対に薦めます。


自分の人生を振り返る時がきたら、よくあの時、船の旅に出たなと

きっと自分を褒めると思います。


17DSC06454.jpg


現地へ行かなきゃ分らなかった事が、沢山ありました。

沢山の凄い人達に会いました。


そして、地球は丸く、小さい星だと分りました。


18DSC06455.jpg


お別れです。

いつか、何処かで。

お世話になりました。

クルーズブログ終了します。



19DSC00176.jpg


追記

みなさーん、遂にオカリナコウちゃんをめっけ!

YouTubeの検索で「みんなの広場オカリナ演奏会」です。

じゃぁ、またですね。


スポンサーサイト



船内日記 3

12月13日です。

遂に本日をもって、ピースボートセンターの閉局です。

ランドリーサービスも、今日で終了です。

袋に詰め込んで350円、かなり助かりました。


14時に11階で、矢野さんと待ち合わせてジャグジーへ。

先客は4階の廊下でよく会う、小さい男の子とお父さんです。

子供と一緒に遊びます。

まだ暑いです。

いつから冬の気温になるんでしょうか?


121301DSC00125.jpg


ジャグジーあがって、ビール飲みにカサブランカへ。

原さんが誰かを探して、ウロウロしてます。

誰探してんの?

「今日の講義の事をよく知ってる人を、探してるんだ。」


今日お昼からスターライトで、南京大虐殺事件の講義がありました。

船内新聞を見て、何故、中国人の乗客が多いこの船で

こんな話をするんだろうと素朴に感じました。


回りの部屋にも聞こえるくらいの、怒号が飛び交ったそうです。


中国語なので何を怒っているのか分らないので

知ってる人を探してるとの事です。



121302DSC00127.jpg


黒田さんと小川さん、それに後ろを向いてる伊藤さん。

ここに写ってないけど タニイさん。


いっぱい添乗して頂きました。それにいっぱい相談にのってもらいました。

お世話になりました。


通りかかった坂本さんに写してもらいました。



121303DSC05444.jpg


夜は水彩画教室の打上げです。


予約の手違いで、波へいの通路になり、波へいからお詫びのシャンパンを頂きました。


ステッキさんが、UFOの写った写真をみんなに披露しました。

ペルーの山で写り込んだ、キレイなUFOだと説明されました。

その写真を見て驚きました。

これは誰から貰った写真ですかと、ステッキさんに尋ねると

ウクレレの先生から貰ったんですとの事です。


矢野さんから、カメラに不思議なモノが写ってると言われて、部屋に見にいきました。

山の斜面に、ポツンと僅かなオレンジ色の点があり、拡大すると

球形のオレンジ色の光を放つ、UFOの形をしたモノがクッキリと写ってます。


数十キロ離れた物体を拡大して、こんなにクッキリとはなりません。

矢野さん、これバスの室内灯が写り込んでるんだよ。


まさか、矢野さんの事をまったく知らないステッキさんが

こんな処で披露するなんて・・・拡散した犯人がエンドウ先生だとしても

噂って凄いと思いました。


僕の見たプラスチック製のフクロウが、空を飛んでたっていう噂も凄かったけど。


打上げでは、横山画伯が隣にやって来て、絵の話で盛り上がりました。


回りの女性が画伯に何か質問すると、画伯は必ずそれを僕に答えて

僕がそれを、その女性に伝えるという、とてもシャイな方です。



12月14日です。

宅配伝票の販売終了日です。


ペルー以来、朝食はずっと中華粥です。

それと、タップリのヨーグルトに、トースト用のイチゴジャムを乗っけます。


121401DSC00129.jpg


鶴田さんとは、最初のシンガポールツアーの昼食の時に会いました。

名前をお聞きして、鹿児島の方ですねと話をしました。

同郷の人は直ぐに分ります。

いつも相談にのってもらいました。

次の船には乗らずに、本社に戻るそうです。


ウクレレクラブの写真をコピーする、USBを持って来た

吉川さんに写してもらいました。



121402DSC00132.jpg


段ボールをひとつバラして、他の段ボールの強化に使います。

何回も中身を入れ替えて、どうにかまとめました。


121403DSC00133.jpg


夕食はリドで唐揚げ丼です。

今夜は、リドのお客さんは殆どいません。

みなさんは船長主催のパーティに出席してるようです。

船長とのツーショット撮影会もあるらしいです。

何でしょうね?何か嫌いなんです。そういうのって。


121404DSC00134.jpg


イマットさんに、チョコレートと僅かばかりの気持ちを差し上げました。

毎日ありがとうございました。


121405DSC00135.jpg


12月15日です。

あと二日で日本という処で、突然寒くなりました。

もう12月中旬だから当たり前なんだけど。


診療室も本日で営業終了です。

利用しなくて済んだので良かったです。

僕らの部屋の前にあり、通路によく病人が並んでいました。


船内新聞に、本日はパッキング(荷造り)デイと書いてあります。


由紀ネエから貰ったウイスキーを空けました。


121501DSC00136.jpg


波へいです。


121502DSC00138.jpg


明後日の夕食には、日本の陸地でお寿司が食べる事が出来るのですが・・


121503DSC00139.jpg


帰港準備で忙しい中、来て頂きました。


121504DSC00140.jpg


本日が誕生日です。

ピースボートからケーキのプレゼントです。


121505DSC00144.jpg


集まって頂きありがとうございました。


121506DSC00143.jpg


お陰で、思っても無い楽しい旅路でした。


121507DSC00153.jpg


美味しいワインも、ありがとうございました。


121508DSC00151.jpg


もしまたいつか、船で一緒になれたら良いですね。

106回クルーズも楽しんできてください。

僕は当分、日本を楽しみます。


121509DSC00150.jpg


12月16日です。


121601DSC05460.jpg


荷物の梱包が終わりました。


121602DSC05446.jpg


最後の日なので、ゆっくり船内を散歩します。

テンちゃんから、企画申請の協力に対しての感謝状を貰いました。

そう言えば、かなり貢献したよね。


121603DSC05459.jpg


部屋に戻ると、荷物が運び出されていました。


121604DSC00155.jpg


狭いと感じた事は一度もありません。

快適な部屋でした。


121605DSC05450.jpg


結局、船の風呂には一回も入らず、毎日シャワーで済ませました。

只、疲れた時には折り畳み椅子を持ち込んで

座って使っていました。


121606DSC05452.jpg


予想外にいっぱいあったハンガーを見て、

日本からわざわざ持ってくること無かったねと、最初思ったのですが

この木製のハンガーは下の部分しか外せません。


洗濯物を干すのには使えないので、持ってきて正解でした。


121607DSC05454.jpg


海賊が入って来るなら、水面に近いこの窓だなと奥さんを怖がらせ、

灰色のうねりと、白い飛沫が激しくぶつかる音で、奥さんを不安がらせた

そして青い水平線の未知の国を映しだした、この窓ともお別れです。


そもそも僕は、窓無しの部屋の筈だったのですが、

割といい加減なところは、ピースボートの良い処かも。


121608DSC05463.jpg




121609DSC00157.jpg


寄港地を示している世界地図を、壁から外しました。


121610DSC00158.jpg


乗船証明書を頂きました。


ホントに終わってしまいました。

明日、早くに横浜入港です。


121611DSC05455.jpg


そうだ、思い出した。

明日横浜からエラいさんが乗船して来て、ニューヨークのジャズ鑑賞ツアーで

ハードロックの店に連れて行かれて、添乗員から色んなタイプのジャズが

ありますからと言わしめた、ふざけたツアーの説明があるそうです。

どうなったでしょうか?

返金されました?

気になります。矢野さんメール頂戴。










船内日記 2


2018年12月7日。

昨夜は出港セレモニーの21時半を待てずに、寝てしまいました。

横浜に着くまでノンビリと、荷物の整理や、ひとときのお絵描きの時間や

ジムで筋肉作りを楽しんだり、日本に帰ってからのブログ準備をしたいのですが

エンドウ先生が許してくれるでしょうか。


120701DSC05353.jpg


今日はホノルル免税品の受取日です。

みんなに渡す写真の現像プリントもしなきゃね。


120702DSC05354.jpg


朝からハウスキーパーのイマットさんとツーショットです。

長い間、お世話になりました。

船を降りたら、インドネシアの家族の元に帰るそうです。

いつか何処かで会えれば良いですね。


120703イマット


アルコールは急いで処分処分。


120704DSC05359.jpg


ハワイイのコナコーヒーが作ったクラフトビールです。

何かの味に似てると思ったら、ニューヨークのカツオ節ビールだ。


120705DSC05360.jpg


11日の「みんなの発表会ザ・ファイナル」の企画申請の受付が

昼からあります。


これはゲンさんの置き土産です。

問題は両側のスクリーンに映像を映してくれるかだ。

今日のウクレレクラブには、みんなホノルルで買った新品の

ウクレレを持って来てます。


千ドルウクレレです。

僕は恥ずかしいので持って来てません。


120706DSC06447.jpg


14時からスターライトでノーベル平和賞メダルと賞状の撮影OKとの事です。

何故か、興味湧かない。


20時半から9階のリドデッキで、里地帰さんのライブです。

人多いし、天気悪いし、コンデションは最悪です。

もっと静かな環境で、二胡の弾き語りを聴きたいな。


120707DSC06446.jpg


12月8日です。

スクリーンの映像用に、写真を撮りまくります。

でも、僕が写らないな。


120801DSC05364.jpg


最後の練習が近くなってきました。


120802DSC05366.jpg


ゲンさんの為にも、成功させなきゃね。


120803DSC05391.jpg


18時からブロードウェイで、金田さん達のファイナルコンサートです。

「70年代フォークソングをみんなで歌おう」

楽しい時間をありがとうございました。


120804DSC00082.jpg


12月9日です。

今日は11日の「ザ・ファイナル」のリハーサル日です。

8時にはもうみんなブロードウェイに集まっています。

舞台に上がり、立ち位置を決めます。

相変わらずまとまらない。

まとまらないまま終了です。いつもそうですがそれで良いのです。


14時のウクレレクラブ終了時に、由紀ネエから先生に

サプライズプレゼントのアロハシャツを渡してもらいました。

サイズが採寸したようにピッタリです。

先生にも、みんなにも喜んでもらえました。



ラム酒を空けてしまいましょう。

20時15分からブロードウェイの里地帰さんのライブに出掛ける。

前の席で相川さんが座っていましたが、途中で爆睡していました。

お疲れさまです。



120805DSC05398.jpg


今、日本時間では、12月10日の18時00分です。

こちらでは、12月9日の20時00分です。

つまり、今現在時差は22時間差です。


今夜も寝る前に、1時間、時計の針を戻します。これで23時間差です。


121001DSC00097.jpg


今日、日付変更線を通過します。

今夜の23時に12月10日になり、24時00分に12月11日になります。


つまり、

12月10日は消滅するのです。

正確に言うと、12月10日は僅か1時間だけ存在します。

時差調整が、こんな帳尻合わせだったなんて、

一日損した気分です。


121001DSC00118.jpg


波へいも、あと何回これるんだろ。


121002DSC00098.jpg


波へいがあって、ホントに良かった。


121003DSC00099.jpg


4階のレストランが嫌いな僕にとって、

波へいがなかったら、なんてつまらない航海だったことか。


チケットは、ラインカードにも少し使ったけど、あとは全部ここに使いました。

ホントは船のお風呂に、週2回入浴の予定でチケットを用意したんだけど

結局、風呂には一回も入らないままだった。


121004DSC00100.jpg


タコ焼もバカ旨。


121005DSC00101.jpg


10日が消滅しましたから、今日は翌日の12月11日です。

ファイナルの発表会です。

本当にホントに、オカリナコウちゃん最高です。

誰かYouTubeにあげて無いかな?


121101DSC05400.jpg


僕らも最後の発表会です。


121102DSC05405 - コピー


趙さんの背中に貼り付けてた楽譜が落ちて、口パクです。

不思議な事に、最後だというのに何の緊張感もありません。

楽しい発表会でした。


121103DSC05405.jpg


波へいはもう予約がとれません。


121104DSC05413.jpg


最終の打上げは、9階リドのプール横の自販機前です。

ここで充分です。


121105DSC05422.jpg


こんな感じでしたから。


121106DSC05419.jpg


12月12日です。

今更感はあるけど、9時から全員対象の避難訓練です。


121201DSC00102.jpg


お昼前から1時間、バイーヤで安田さんの「クラシックギターで旅のフィナーレを・・・」

吉川さんがお願いした企画ですか?

吉川さんから司会を頼まれましたが、僕には絶対無理とお断りしました。

司会の、佐渡島さんのドラマチックな口上に感動です。

安田さんファンの、矢野さんが目の前に座っていました。



121202DSC00103.jpg


ラモタンとも今日がフィナーレでした。

楽しいひとときをありがとうございました。


121203ADSC00106.jpg


今日と明日、水彩画教室の岩井先生と僕ら生徒の展示会です。


121204DSC00108.jpg


横山画伯に驚かされました。


121205DSC00112.jpg


金田さんは、里地帰さんと歌作りですか?


121206DSC00115.jpg




121207DSC00116.jpg


あと、四日間です。

大事に船旅を楽しみましょう。


121208DSC00117.jpg


横浜まで夜空がキレイならいいんですけどね。

しばしのハワイイでした。


バスのワンデイパスを買って、朝早くに街にやって来ました。


120601DSC05280.jpg


ロスという安い雑貨屋さんです。


120602DSC05332.jpg


酒瓶類のお土産を入れる、スーツケースを探しに来ました。


120603DSC05281.jpg


安いスーツケースを手に入れました。

日本なら、もっと安くて、もっとクオリティの高いヤツが

何処にでも売ってますが・・

あらためて日本って良い国だなぁ。


親戚のオバチャン達にもお土産です。


120604DSC05283.jpg


昨日来たロイヤルハワイアンセンターで朝食です。

まだ人少ないです。


120605DSC05296.jpg


昨日、カエルおじさんから美味しいと言われた、バーガーにします。


120606DSC05288.jpg


やっぱり、アメリカです。

美味しいです。


120607DSC05289.jpg


食後、このセンターの2階にあるウクレレの店に行きます。

店も商品も、昨日下見済みです。

思い切って買いました。

今後も続けるなら、高い値段のヤツを買えと、誰かから言われました。


練習を止める時に、あんな高い買物をしたのにと思いとどまるためです。


120608DSC05297.jpg


スーツケースとウクレレを抱いてバスに乗り、一旦、船に戻りました。


120609DSC05298.jpg


実は、もうひとつ。

センターの2階でウエスタンの店を見つけました。

前から欲しかった牛革のテンガロンです。


今年、遂に、チャーリーさんから、阿蘇のカントリーゴールドは、

今年で最後にしますと発表がありました。

じゃぁ、どこで被るのか?


自宅の草むしり用にします。


120610DSC06445.jpg


再びバスで街に戻ってきました。


車窓から奥さんが、好きなブランドを見つけ、バスを降りました。

結局そこで買う事は無く、ワイキキビーチに向かって歩きます。


昔、ひとりでハワイイにやって来たとき、この2階のガンクラブの中で

チップのやりとりで、お客さんとスタッフが隣で揉めました。

その隣で、銃を撃つのを躊躇われた事を思い出しました。

無視して撃ち続けましたが。



120611DSC05301.jpg


お昼はラーメンにします。


120612DSC05310.jpg


ちゃんとした安心のラーメンでした。


120613DSC05308.jpg


隣のワイキキビーチウォークです。

昔はこんな建物無かったなぁ。


120614DSC05317.jpg


ハワイイと言えば、ラッセンとクレージーシャツのイメージだったのに

街からクレージーシャツの店が消えてしまって、心配していましたが

こんなところにありました。


120615DSC05316.jpg


懐かしくて、猫さんTシャツを買ってしまいました。


120616DSC05320.jpg


最後に、もう一度ビーチまで歩きます。


120617DSC05322.jpg


またハワイイに行きたいと、この2,3年思っていましたので

少し、心が落ち着きました。


120618DSC05331.jpg


オニギリとビール買って、船に帰ります。


120619DSC05333.jpg


まさか、ウクレレを買って帰るとは、

横浜から乗船したときには、思いもしませんでした。



120620DSC05341.jpg


港から離岸します。


120621DSC05344.jpg


すべて終わりました。


120622DSC05348.jpg

久しぶりの肉。


まだ暗い6時、ホノルル港に着岸です。

今日の予定は、姉貴に留守番のお礼のバッグを買う事と、

エンドウ先生へのサプライズプレゼントの購入。

それに、酒類を入れる安いスーツケースを買う事、

そして絶対今日なのが、既に娘から予約を入れてもらってる

肉を食べに行く事です。




01DSC05189.jpg


懐かしいアロハタワーが見えます。

遠い昔、子供達を連れて、あそこの下からナイトクルーズに出掛けました。

その次の奥さんとのふたり旅の時には、釣り船に乗った場所です。



02DSC05191.jpg


観光用のサブマリンを曳航しています。

絵の具を溶かしたような真っ青な海の中に潜って行ったのは

いつの事だっけ?


03DSC05194.jpg


本当に久しぶりです。

今日はのんびりと、懐かしい街の散策の予定です。


港からワイキキまでバスで向かいます。

何番のバスに乗るべきなのか、久しぶりに調べました。


04DSC05195.jpg


とにかくシェラトンワイキキに行かなきゃ、何処へも行けないんだ。

いつもここを起点に動いていましたから。


ピンクパレスに出てきました。

もう大丈夫です。


05DSC05205.jpg


シェラトン前のビーチの雰囲気が少し変わっていますが、まずは記念写真。


06DSC05203.jpg


Tギャラリアに向かいます。


07DSC05209.jpg


沖縄のTギャラリアと、全く同じディスプレイです。


08DSC05211.jpg


今回悩んだのが、この免税商品の購入です。

飛行機で来た場合には、航空券を提示して出国時の空港で商品を受け取るのですが

船の場合はどうなるのか、前もって船のデスクに相談していたのですが

分らないという返事でした。

これが8階の通路に貼り出されて、クリアしました。


ところが、Tギャラリアでピースボートのショッピングカードを尋ねても

一般のスタッフは知らなくて、自分でやっと見つけました。


09DSC05186.jpg


Tギャラリアの昔から働いているという、オバチャンと話をしました。


すっかりTギャラリアが変わりました。入り口も違うし、巨大になりました。

回りの土地を買い取って、様変わりです。

僕が最後に来たのがもう20年以上も前ですから、当然か。





姉貴へのプレゼントを購入。

何故か、奥さんも・・


10DSC05210.jpg


懐かしのロイヤルハワイアンセンターです。


12DSC05214.jpg


カエルおじさんと遭遇。

他にも見た顔がいっぱいいます。


13DSC05222.jpg


水分補給。


14DSC05220.jpg


先ずは、ワイキキビーチに行かなきゃ、ホノルル来た気にならない。


15DSC05237.jpg


ひっさしぶり。


16DSC05231.jpg


五回目のハワイイです。


17DSC05238.jpg


エンドウ先生へのサプライズプレゼントも手にいれました。

サイズが気になるけど。


18DSC05230.jpg


ワイキキ横丁です。

ここにもウクレレクラブの連中がいました。


19DSC05240.jpg


今日はどこに行っても、誰かに会いそうです。


20DSC05242.jpg


予約の時間が来ました。

ステーキハウス「ウルフギャング」です。


21DSC05218.jpg


ふたりで同じメニューを頼んだら、

二種類の肉にして、ふたりでシェアした方が良いよと言うので

それでお願いしました。


22DSC05250.jpg


それは正解でしたが、

アスパラとポテトを一緒にお願いすると、


23DSC05252.jpg


肉と一緒にこんなに食えるかってくらいの、量が来ました。


24DSC05257.jpg




25DSC05253.jpg


熟成された肉で、日本の肉みたいに柔らかく美味しいです。


26DSC05260.jpg




27DSC05261.jpg


肉はギリギリお腹に納めましたが、ポテトは駄目でした。


28DSC05265.jpg


お腹がキツい。

バスでアラモアナに向かいます。


29DSC05267.jpg


懐かしのアラモアナショッピングセンターで、スーツケースを探します。

ここも、変わってしまいました。

昔の上品なショッピングモールの雰囲気が消え、市場みたいになってます。


もうすぐ暗くなりそうです。

暗くなったら港の船の赤い煙突が見えなくなります。

そうなったら降りる場所が分らなくなります。



30DSC05269.jpg



センターを出て、バス停までかなり歩きました。


バスに乗り込んだ時には既に暗くなっていましたが、

同じ船の乗客が居て安心しました。


どうにか帰船出来ました。

明日はどうなる事やら。

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR