fc2ブログ

キーケースとネイティブアメリカン

鍵って結局最低でも三つか四つになってかさばるし、袋の中に放り込みたいと思い
作ってみました。
ホテルのフロントに預けたら、これ鍵ですかと聞かれました。
小銭入れと思ったみたいです。
P1010453.jpg

P1010454.jpg


ネイティブアメリカンの制作に2週間かかりました。
エルクスキンを注文して、割と伸びる革だなと。
中に物を入れるとバッグが変形してしまうので、しかたなくフェルトで内張りをしました。
ベルトの中にも丈夫で伸びないジーンズを縫いこみました。
本当はベルトは結ぶんだろうけど、結び目が肩に当たって痛いだろうと、
肩当を付けてみました。
完成させて、しばらくすると、注文先のホームページでこの革の表記がエルクスキンから
ディアスキンに変わっていました。なんだこりゃ。

P1010451.jpg
スポンサーサイト



トレイとカード入れ

親戚んちが開院する事になって急遽、トレイを作る事になりました。
革を固めるのにカタメール(誰がつけたんや)という液体を付けるんだけど、
完成品に付けたらシミが出てきてしまいました。意外とこれはこれで苦労しました。

P1010445.jpg

P1010448.jpg

P1010447.jpg


カード入れを作ってみました。財布のカード入れだと足りないし、どっかにまとめる
為にも必要かなと。中身はフランフランで購入しました。

P1020421.jpg

中はこんな感じです。

P1020422.jpg

ペンケースとトートバッグ

小さい時からセルロイドのペンが好きで、今でも文具屋さんに行くとガラスケースをのぞきます。
でも、筆箱とかいうのはいやで、こんな柔らかい袋があればいいなと思って、革を触っているうちに
自然に形ができました。紐が長すぎると言われるけど、こんな巻物風なのが良いのだ。

ちなみにこれはレザークラフトを始めて一月目の作品です。良くできました。感心感心。


P1020450.jpg

P1020452.jpg


しばらく経つと少し大きな物が作りたくなって、誰でも作れるトートバッグなる物に挑戦しました。

ひたすらひたすら縫い続けます。バケツみたいなやつができました。娘にあげました。

P1010411.jpg

P1010413.jpg

ブログスタート

さて、何の話から始めようかな。
今日からブログを始めようとするこの日になんてこったい!!
東京の娘からめずらしく電話があって何が欲しいのかなと思ったら
お父さんに会って欲しい人がいるから近いうちに帰るって!
なんで今日なの?そんなベタなセリフ、君の口から聞けるなんて。
何を書こうかぶっとんでしまった。


落ち着いて、、、まずはレザークラフトの話から・・・
3年程前、大事なバッグのマグネットホックがはずれて外革と内張りの布の
間に落ちてしまったんだ。

で、プロのかばん屋さんに持っていくと、これはここをはずして、それからここも
はずさないといけないから、結局全部ばらさないといけないなと私は絶対やりたくない
満々のアッピール。そこでマグネットはどこで売ってますかと聞くと、
どこでも売ってるよとの事。確かにどこでも売ってました。
糸をはずして取付けて縫いこんでと。なんだ僕にもできるじゃん。
それから広島の三越に堂島ロールを買いに行ったついでに、東急ハンズでレザークラフトの
コーナーを見つけ、あっ、革売ってる、意外と安ー。それがきっかけです。

で、参考書を買ってきて早速、本のカバー作り。おお!うまくできたぞ。俺ってすごい!!
で、文庫本を入れてみたらはまらないんです。型紙通りに作ったのに。
これが後々すごい勉強になりました。絶対自分で型紙作るぞ!!

で、次に作ったのが定番の小銭入れ。

P1010407.jpg

これでも漉きをかけたり、菱目穴の位置とか大変でした。
ほかにも色々作ってしまいました。
P1020432.jpg






続きを読む

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR