FC2ブログ

草枕の湯へ。

とてつもなく良い天気です。

珍しく奥さんから、お風呂行こかと誘われました。

久しぶりに玉名方面に走ります。

天水の小天温泉の那古井の里の山手にあります。

遠い昔、夏目漱石が、島崎から峠の茶屋を通って、
金峰山を越えてやって来た温泉地です。

その道中記が「草枕」です。


28022801A.jpg

山路を登りながら、こう考えた。

智に働けば角が立つ。

情にさおさせば流される。

意地を通せば窮屈だ。

とかく人の世は住みにくい。


今日は横島町のイチゴマラソンの出場者で、
入浴客が多いです。

28022802A.jpg


世に住む事二十年にして、住むに甲斐ある世と知った。
二十五年にして、明暗は表裏の如く、
日の当たる所には影がさすと悟った。

喜びの深い時に、憂いは更に深く、
楽しみの大きい程、苦しみも大きい。

云々カンヌン・・続く。

なんて事考えながら、5時間近く歩いたんでしょうね。

この人誰?
前田さん?


28022803a.jpg

と言う事で、色々資料を展示しています。
ここは草枕温泉天水の湯です。


28022804A.jpg

南関の揚げをここで買いました。
行かなくて良い事になりました。


28022805A.jpg

この町に、もう一人有名人がいます。
寅さんでお馴染みの笠智衆さんです。

小津安二郎監督作品に欠かせない俳優さんです。
こちらの名誉町民です。
最後まで熊本弁のアクセント丸出しでした。

ちょっと前の熊本市の星子市長と顔が瓜二つで
いとこ同士だよというガセネタが広まっていました。

28022806A.jpg

近くの梅の山から採って来たのか、春が広がっていました。

28022807A.jpg

自宅に帰る途中に巨大家具屋さんに寄り、
キッチン収納家具を見て回ります。

今年も大川市の家具祭りに行こうかと思います。

28022808A.jpg

春近し。
シャツ一枚で歩き回りました。


スポンサーサイト



着々と。

また会いに来ました。
今回で3回目かな。

今日は間取りの担当にお会いしました。

280227101A.jpg

僕らの話を聞きながら凄いスピードで方眼紙に部屋を描き、
好き勝手なことしか言わない僕らの為に、
三回も凄いスピードでやり直してくれました。

プロを久しぶりに見ました。

280227100A.jpg

そして、それで良いですよの僕らの納得した言葉にも、

もっと考えてみますと真面目に答えてくれました。


年内に新しい家に住めそうです。
おんぶに抱っこで、全て住宅屋さんにお任せにする事にしました。


鯉のぼり会場へ。

流通団地の特設会場にやって来ました。

鯉のぼりを買いに行こうよの奥さんに、
えーっ、どこに揚げるの?
違うよ、室内に飾るのがあるんだ。

ちっちゃな、おもちゃみたいなヤツを想像しました。

28022701A.jpg


そんなの買いに、わざわざこんなとこに?

28022702A.jpg

豪華で立派な鎧兜一式が並んでます。

スタッフの方と話をさせてもらいました。

昔は神社に男の子の無事と成長を願って奉納したそうです。

所によっては、端午の節句のお祝いに、お届け先に兜飾りを送ったら
縁起が悪いと受け取り拒否された事があるそうです。

頭だけを守って体が無防備になるという考えみたいです。
確かにあらためて見ると、刎ねられた首に見えてきました。

だから、ちゃんと手足や身体に防具を付けた鎧兜を薦めているそうです。

28022703A.jpg

鯉のぼりは夫側が、旗は妻側が用意し、
家紋は一般的には夫側の家紋を付けるのですが、
熊本では送り主の家紋を付けるのだそうです。

空から目立つように沢山の旗を立て、
天の神様に、我が家に男の子が生まれました、
立派に出世させてくださいとアッピールするそうです。

勉強になります。

28022704A.jpg

ありました。室内用の鯉のぼりです。

スタッフに写メの許可をとって、娘に送ります。
仕事中で直ぐに返事はありません。

28022705A.jpg

会場をぶらりしてると、こんな小さな鯉のぼりを見つけました。

きっと娘はこんな感じのをイメージしてるんじゃないかなと感じます。
これを娘に写メしてと奥さんに頼みました。

28022706A.jpg

大きさは卓上が良いと娘から返事が来ました。
ほらね。

奥さんはがっかりしましたが、
部屋の事を考えると邪魔になるより良いさと決定。

28022707A.jpg

これも一緒に並べると様になるよ。

これも決定。

28022708A.jpg

スタッフさん達に話を聞くと、
基本的に男の子の立身出世を願っての産物みたいです。
しかも長男に対してみたいですね。

男の子は大変です。
家を担いで頑張らなきゃいけないんだ。

28022709A.jpg

思ったより時間がかかってしまってお昼になりました。
近くのピッソリーナに入りましたが、
あれっ、いつの間にかビュッフェになっちゃってる。

28022710A.jpg

そろそろダイエットしようかと思ってたのに。

28022711A.jpg

皿にビュッフェからてんこ盛り取ってきて、更にパスタを二皿注文。

28022712A.jpg

ハーフ&ハーフのピザ含めてピザ二皿。


28022713A.jpg

早く消化剤呑みに帰りたい。

ファスナー縫い付け。

ファスナーをカバーに取り付けたいと思います。

相変わらず苦手な作業です。

両面テープをファスナーに貼ります。

28022601A.jpg

菱目を周囲に打ち込みます。

28022602A.jpg

床面に引いたラインに、ファスナーを合わせていきます。

28022603A.jpg

カーブラインは少しづつ小さな山を作り、餃子の皮の様に折り曲げていきます。

やり方は分かりますが簡単には旨くいきません。


28022604A.jpg

貼り終えたら表に返して、カーブラインを確認します。


28022605A.jpg

ファスナーが真直ぐになっているかも確認。
調整します。


28022606A.jpg

縫込み開始。

28022607A.jpg

カバーが出来上がりました。


28022608A.jpg


この財布、早く終わらせなきゃ。

家屋取り壊しの見積もりが出て気分的に楽になったので、
頼まれてる方を始めなきゃ。


少し見えたぞ。

解体費用の見積もりを一件いただきました。


少なくとも、これ以上の金額は出すことにならないというラインが見えました。

あとは残りの業者さんの見積もり待ちです。

やっとこれからやるべき事が浮かんできました。

先ずは段ボール箱に、新しい家に持ち込む什器備品を選んで整理します。

その後にリサイクル屋さんに来てもらい、処分できるものは処分してもらいます。

NTTに連絡して全て解約します。

新しい家には電話もFAXも置かない事にしました。

自分たちの仮住まいを決めなきゃいけません。

頑張らなきゃいけないから、体力作りにいくぞ。



ストレッチの後に、太腿とふくらはぎと肩甲骨を虐めます。

一番やりたくない部分です。

人間、太腿と背筋だけ鍛えとけば、どうにか元気です。

それから有酸素運動を開始します。

速足で5キロ歩き、自転車で負荷をいっぱいかけて、
筋肉が浮き出るまで漕いでやりました。

温泉でボーッとします。

28022401A.jpg


両手の中指に再びバネユビが発生してます。

こればっかりは鍛える訳にいかないし、どうすべ。

ファスナー始末

今日のブログは自分用の記録ですので、スルーしてもらって結構です。

ファスナーの始末を残します。
最近忘れっぽいんです。
先ずファスナーの上部です。
両面テープをこんな感じに貼ります。

23022301A.jpg

手前に折り曲げて貼り付けます。

28022302A.jpg

次に裏返して、こんな感じに両面テープを貼ります。

28022303A.jpg

で、こいつを手前に折り曲げて貼ります。

28022304A.jpg

表から見るとこんな感じです。

28022305A.jpg

下部は上部の反対のやり方です。

28022306A.jpg

裏の方向に折り曲げます。

28022307A.jpg

裏返して、表に両面テープを貼ります。

28022308A.jpg

折り重なるテープを表にもってきます。
革に当たる部分をフラットにする為です。

28022309A.jpg

次にツマミです。
紙やすりで成形します。

28022310A.jpg

ファスナーのツマミの穴に通るように、紙ヤスリで削ります。

28022311A.jpg

ボンドで張り付けます。

28022312A.jpg

奥さんがえごま油を持ってきました。
一本目が今日で空になりました。
毎晩就寝前にスプーン一杯飲んでます。

正直な感想ですが、冬場は毎年、顔の皮膚がカサカサになっていたのですが、
これ飲んでから顔の皮膚がいつもしっとりしてます。
これのせいか分かりませんが。

血圧が安定して、しかもかなり低くなりました。
上も下も、いつものラインを越えて下がりました。
これのせいか分かりませんが。

あと一本ありますので、飲み続けたいと思います。
これのお陰か分かりませんけど。

28022313A.jpg

コバに茶色のトコノールを使います。

28082314A.jpg

光輝くまでひたすら磨きます。

終了です。

28082315A.jpg

L型ウォレット作成。

寒い夜です。
奥さんは黙々とニットを編んでます。
ニットを編んでるか、寝てるか、何か食べてるか、です。

僕はと言うと、何となく本腰を入れた作業に取り掛かる気力が無くて、
簡単な財布作りで時間をつぶしている感があります。


適当なサイズで革を切って、床面をトコノールで処理して、
パーツを組み合わせて、納得がいったら型紙を作ります。

普通はもちろん型紙から革を切り出すのですが
意外といい加減な部分をはっきりさせたり、
好きなカーブラインに変更したり、デザインは作成しながら確定させます。

だから一作目の作品は最初の型紙から外れたものになります。

で、二作目以降の為に確定した型紙を作ります。

28022201A.jpg


一作目は、こんな感じかな、くらいで作り上げるのですが、
二作目以降は、しっかりと完成度を高めます。

厚みを抑えるために、革の重なる部分は漉きます。

別断ちの刃を、新しい刃に取り替えました。

恐いくらいにキレイに剥けます。


28022203A.jpg

牛のお腹の部分の皮です。
血管の跡が全体に脈打っています。

28022210A.jpg

肩の部分に比べると肉の繊維が荒く柔らかいですが、
トコノールで固めてやりました。

28022211A.jpg


好きな色ですが、傷が付きやすそうな塗りです。
でもすでにクラッシュの状態なので、傷も良い雰囲気を出してくれるかも。


地元散策。

町もテレビも熊本城マラソンで盛り上がってるみたいです。

10時を待って温泉に向かいました。

我が家から一番近い温泉施設です。


28022101A.jpg

一番近いのに一度も行かなかったのは、アジア系のリゾートをうたっていたからです。

古保山(こうやま)リゾートといいます。

平山温泉にも似たような温泉施設がありますが、やはり落ち着きません。

温泉はやっぱり日本です。

28022102A.jpg

それに立派な家族風呂がメインみたいです。

28022103A.jpg

入浴料は他と同じワンコインです。

28022104A.jpg

木々に囲まれた気持ちの良い場所にありました。

風が見えます。

28022105A.jpg

何故、気が変わってここに来たか。
それは今住んでる家を終の棲家に決めたからです。
地元をもっと知りたいと考えました。

28022106A.jpg

弱アルカリの温泉です。
入浴して直ぐに肌がヌルヌルします。
良い温泉でした。

28022107A.jpg

露天風呂には真っ青なタイルが敷き詰められていました。
まぁ、好きな色だから良いか。
それに温度もチャンと熱めです。

28022108A.jpg

意外と良い温泉だったね。
もっと早く来ればよかったねなんて奥さんと話しながら帰ります。


古保山リゾートの近くの林の中に、さく羅という和食のお店があります。

28022109A.jpg

ランチを食べて帰る事にしました。

28022110A.jpg

入口は普通の民家の玄関です。
オープンと同時に入店しました。

本来は予約が必要なお店ですが、予約してないと言うと、
フリーさんですねと答えられました。

フリーさんかぁ。
予約してる人は何て呼ぶんだろ。


28022111A.jpg

好きな処に座っていいですよと言われ、窓辺の真ん中に席をとりました。

28022112A.jpg

窓辺からの景色です。
沢山のお客さんがここを通って玄関に向かいます。
さすがに、ここは入り口じゃないと、引返すお客さんもいます。

殆どのお客さんが予約の人で僕らが座っている部屋じゃなく、
奥の畳の部屋に通されているみたいです。

28022113A.jpg

先ずは、お盆に手の込んだ小鉢が運ばれて来ました。

28022114A.jpg

油のサッパリした豚肉の鍋です。

28022115A.jpg

山芋スティックのかき揚げと、蕗の薹の天婦羅です。
フキノトウってこんなに美味しかったっけ。

28022116A.jpg

濃厚なチーズたっぷりのグラタンです。

28022117A.jpg

杏子か、洋梨か不明。
すっごい美味でした。

28022118A.jpg

帰りにちょっと参考の為に住宅展示場を見てまわります。

良い天気でした。

やっぱり僕の住んでる街は、住むには幸せな場所ですね。

28022119A.jpg



終の棲家へ準備。

昨夜2時まで起きてたせいか、体の調子が悪いなぁ。

もう夜更かしが出来ないな。

しかも何をやってたのか、大した事はやってない気がするけど覚えてない。



段ボール箱に先ず食器類から詰める事にします。

全て捨てるつもりの、壺をあらためて見てたら、

良い壺だなぁと思い始めてしまった。

これどうしようかなと思うものが意外と多い事に気づきました。

何も見ないで、捨てたほうが良いかな。



百均に行ってプラスチックの整理箱を買ってきました。

それぞれ、その時に必要で買ったやつだけど、いつの間にか
こんなに増えてしまいました。

28022001A.jpg

ホントはひとつで良いんだけど、ネットで購入する時に
どうせ送料が必要だからと数個買ったりするから
段々増えていくんだろうな。

28022002A.jpg

あと、目の前にあるこいつを今ストックしとこうかな、
今度探すときに見つけられないかもしれないからなんて考えなんだけど。

いつでも段ボール箱に詰め込める準備完了。

28022003A.jpg

さて、これで財布作りますか。

革の数もハンパなく増えてます。
引っ越すまではもう買わないでおこう。


28022004A.jpg

帰郷。

郷里の認知症の専門病院で、母と施設の職員さんと待ち合わせをしました。

いつも通りにニコニコしながら、車椅子から手を振っています。



28021901A.jpg


郷里の浜に立つと懐かしい湿った風が吹いてます。

ここにしか吹かない風の匂いです。

遥か遠い子供の頃を思い出して、ハッとします。




28021902A.jpg



宮原のサービスエリアで必ず立ち寄って、チャンポンを頂ます。

元気な中国の人たちが隣の席で騒いで楽しそうです。

もう普通に慣れてしまいました。


28021903A.jpg


明日はジムに行こう。

緑色出来ました。

土地家屋調査士さんが朝からやって来ました。

三脚を道路に立てて、我家を測り始めました。

家を手放す実感が沸いてきました。


続いて解体屋さんです。

庭石の前に立ち、
でかいなぁと声を上げて笑ってます。
笑うしか無いなの意味にも取れます。

特にこれをやりたいという気力が沸かず、なんとなく財布を作ってます。


28021703A.jpg

緑の財布が出来上がりました。

誰にあげる目的も無く作ってるけど、
いつか何かお礼をしたい時にあげるのには丁度良いかな。
欲しがらないか。

28021704A.jpg



まだかなまだかな。

今日は誰からも連絡がありませんでした。
見積もりは直ぐには出来ないのでしょうね。

誰も持って来ないかもと不安がよぎります。



厚すぎた革の財布をやり直します。


糸を全部外して、床面をひたすら紙やすりで擦ります。

隣で奥さんがニットを編んでます。

夕ご飯からテレビも点けないで、黙々と擦ります。

静かな深夜です。

28021701.jpg


そろそろダンボール箱を集めましょうか。





中々答えが出ない。

昨日の庭師さんと解体業者の3人が、夕方突然に我が家にやって来ました。

解体業者の言われる事には、最近、解体の仕事が増えてるとの事です。

どんな方々ですかと聞くと、

子供が離れて二人住まいには家が大きいとか、家に寿命が来てるとか、

丁度、鉄筋コンクリート作りの家が丈夫で長持ちとかのブームで
一斉に建てた家が40年経って全部ダメになってるとか。

日本の家はね、木造でなきゃダメなんだよ。
木造はね、シロアリさえ気を付けてれば百年持つんだよ。
鉄筋コンクリート造りなんざ、長くて40年だね。

雨が漏ってもさ、瓦取り替えりゃ良いだろ。

コンクリはさ、家中に雨がしみ込んで
どっから漏れてるか分かんねえんだよ。


いやーっ、勉強になります。

28021501A.jpg


その方々が、希望はどんくらいなんだいと
返答に困る質問をして帰られてから、
別の解体業者さんがやって来ました。

Sさんの紹介なので、応接室にお通しして
お茶菓子と建築確認書を見せました。
巨大な岩は薬を使って砕く事ができるから、
心配無いよと言ってくれました。

まだどうなるのか分からないけど、
少し気持ちが落ち着いてきました。

早く着地点が見えてこないかな。

三日後には土地家屋調査士が正確な面積を図りにくるそうです。
着々と、そっちは進んでいます。


28021502A.jpg

ムイ君、作り直した黄色い財布出来たよ。

近く送ります。

あっちの方は、こんな感じで忙しいのでちょっと待っててね。






むずかしいなぁ。

ネットで調べた庭石屋さんに昨日電話をしました。
朝の8時にやって来ていただきました。

今の状況を教えてくれました。
やはり、植木や庭石を使った庭作りは最近は需要がないそうです。

それでも幾つか石を観て、欲しい石もあったようです。
正面の三つの岩は、ひとつで10トントラックが必要で、
しかも、うちにはこの石を持ち上げるクレーンが無いとの事でした。

大きな解体業者を紹介してもらいました。
もしその業者に決まったら打ち合わせをして、
自分が欲しい石だけもらう事にしますとの事です。
運搬費と処分料だけでも助かります。

植木は椿の木だけをもらっても良いとの事です。
マキの木やモチの木は、もう流行らないみたいです。

時代は変わりました。

今やってる春の植木市に行って、庭石を展示している業者に
我が家の庭石の写真を見せて、引き取ってもらえないかと
相談に行こうかとも思っていましたが、
どこも事情は同じだろうなと、やめました。

先ずはどこかの見積書があがるまで、待つ事にしました。

何する事も無くなったので、財布作って時間をつぶします。


28021401A.jpg

家、買いました。

今朝は10時に業者の方が、解体の専門家を連れてくるそうです。

9時、朝食の最中に玄関のピンポンが鳴りました。
来ちゃいました。
この業界の人達って時間は関係なかったですね。

家の中を一通り見て、問題の庭は勝手に見ますからという事です。

お昼に高速道路に乗って、先週行った住宅展示場まで走りました。
部屋の間取りを小さな紙に書き、それを我が家の敷地の上に置きます。
分かりやすいね。

スケジュールの説明の中で、契約日の説明があります。
「今日、契約しましょうか。」
はい、お願いします。

契約書にサインしました。
家買っちゃいました。

生まれて初めて住宅展示場にやってきて、
最初に入った展示場が気に入って、契約しました。


「一週間前の土曜日に来たばっかりですよね?」
担当者が笑ってます。

良いんです。

僕らには時間が無いんです。

今年は忙しそうです。





運動開始します。

夜の水春にやって来ました。

初めてのジムです。

まずは時速6kmで4km歩きます。
走り出したいのを我慢して、ウォームアップだけにしました。
汗が顔から落ちてきます。

何十年も運動をしていないで、突然走り出すと足首や膝を痛めますので
マシンに付いた音の出ないテレビを観ながら、速足で歩きます。
今度はイヤホンを持ってきてくださいとスタッフに言われました。

一時間ほど汗を流してから、脂肪や筋肉の量をはかってもらいました。

上半身は標準の筋肉ですが、下半身の筋肉が標準以下ですとの事。
分かっています。

28021301A.jpg

胸の前で腕をクロスした状態で、腰から上だけ動かして
後ろを振り向いてくださいとの事です。

そこが限界ですかとたずねる声に笑いが込められています。
分かっています。固いんです。

ベッドにうつぶせに寝かされ、背骨と肩甲骨を、若い女性とは思えないくらいの
本気の力で押されます。
骨が折れるんじゃないかと、激痛と不安に襲われました。
しかも10分以上やられました。
その後、また1kmくらい速足で歩き終了しました。
次回は筋肉運動も少しいれていきます。


温泉で汗を落とし、軽くなったようなスッキリした身体で帰宅しました。

自宅で同じように、後ろを振り返ってみました。
驚きです。
背中がグルグル回ります。
マッサージの効き目に驚きました。

次回からは有料で回数券がお得ですと言われました。
効き目と痛みは別です。
二度としません。

28021302A.jpg


奥さんの作品のお披露目です。
娘に続いて、二作目は僕のセーターです。

この間、帽子を作り始めてから、
あっという間にセーターまで編めるようになりました。

凄いです。

28021303A.jpg

終の棲家へ。


快晴です。

何の予定もないのでお風呂に入りに来ました。

28011101A.jpg

妙に疲れているので、今月からの頑張りを保つために
とにかく、疲れを取りにやって来ました。

28021102A.jpg

我家の解体の見積もりをお願いした業者の方に
来ていただきました。


「ああ、これひとつしかトラックの荷台に乗らないですね。」
えーっ、こんなんでですか。

28021103A.jpg

でも、こんなんあるんですけど。

「げっ・・・・・(無言)」

28021104A.jpg

で、外構の岩も廃棄して欲しいんですけど。

28021105A.jpg

「これは外せませんね。」
なんでですか?
「ほら、これは土留めになってますよ。」

ホントだ。


28021106A.jpg

「ここの三本岩の部分は残した方が良いんじゃないですか。」
取ってしまうと、庭の泥が道路に流れてくる可能性があるそうです。

はぁ、そうですね。

28021108A.jpg

それにしても、あっちこっちに大きな岩が転がってますけど。

28021109A.jpg

「植木も岩も、ちょっと前までは、植木屋さんが喜んでタダで引き取ってくれたんですけどねぇ」
時代は変わりました。

今時こんな庭を作る人はいないそうです。
誰も引き取ってくれません。
廃棄するには、かなりの料金が係るそうです。

さぁて、どうしましょうか。
早速、第一の関門発生です。

28021110A.jpg

岩を前に固まってしまいました。
この岩、人吉の山ん中から掘り出してきたモンだそうです。

さぁて・・・と。


道具が揃いました。

玄関のチャイムが鳴りました。

地味な黄色だけど、芯通しの1,5ミリの革が送られてきました。
もういっぺん、これで極小財布を作ります。
納得いくまでやり直すまずい性格です。
病気になるかも。

ついでに青色も作ってみます。
何だか何個かまとめて作る癖が付いたかも。

28021001A.jpg

でもホントは、ネットで購入したかったのはこっちです。

Dカンに線コキ、小カンにアミナスカンです。

全て内径は30ミリです。

それに渋谷で買ってきた30ミリ幅のベルトです。

28021002A.jpg

大変長らくお待たせしました。

明日から始めます。




おふくろ引っ越し準備。

いやーっ、疲れる。
田舎に帰ったらいっつも疲れて帰ってきます。

往復4時間の高速道路もだけど、始終動きっぱなしで・・・


僕のお土産のミスドをニコニコして食べながら
「ところで、父ちゃんは元気ね?」

出た!

壁にかけた親父の写真を指差して、これ、親父じゃん。
仏壇から外してきた葬式の時の親父の写真です。

「えっ、それ父ちゃんね!」

出た!親父の顔も忘れてる。
僕の顔を忘れるのももうすぐかも。


2001年5月に親父が亡くなってから、ずっと落ち込んでいたのに、
何で見知らぬ人の写真を自分の部屋に飾っているのか
不思議じゃったとの事です。

やったぁ、忘却とは神様がくれた素晴らしいプレゼントです。


終の棲家作りに向かって。

昨日に続いて今日も住宅展示場にやって来ました。

休日を二日間つぶす事になりますが、大事な事なんで仕方ないか。


28020701A.jpg

今日のテレビ局はKKTです。


28020702A.jpg

結局、昨日行ったRKKで気に入ったメーカーに、もう一度
確認に入る事にしました。

奇跡的に昨日の担当が、今日はこの展示場にに来ていました。

そして、ここに決めました。

28020703A.jpg

住宅メーカーを決定したので、楽しく近くのお寿司やさんで食事します。

これから大変です。

家を解体し、資金を調達し、家具、電化製品、什器備品を処分し、庭の木や岩を処分し、
間取り図を描き・・・

すべてを年内に一気に片づけてやるぞ。

28020704A.jpg





終の棲家作り。

さて、今年は変化のある一年にするぞの第一弾。

RKK住宅展示場にやって来ました。

なんで住宅展示場って必ずテレビ局の冠が付くんだ?

28020603A.jpg

先ず最初に入った展示場で、もう気にいってしまいました。
こういう事もあるでしょう。

28020604A.jpg

念の為につぎの展示場に入りました。

これが失敗。
二時間以上も建物の構造の講義を聞くはめに陥りました。
どうやって帰るタイミングを取ろうかと考え続けていました。
12軒の展示場を見て回るつもりが、たった2軒で疲れてしまいました。

28020605A.jpg

かなり時間の遅れた昼食に
昔、熊本に住んでた頃によく通ったお店に入りました。

28020606a.jpg

で、今日は終わりました。

28020607A.jpg

ゴルゴンゾーラにはたっぷりの蜂蜜を掛けます。

28020608A.jpg

明日は別の住宅展示場に行きます。

今年は絶対、家を建てます。

終の棲家になれば良いけど。




続きを読む

確定申告準備。

まだちょっと早いけど、確定申告の準備です。

ふるさと納税の受領証明書を揃えました。

縁もゆかりも無い知らない町に、お礼品欲しさに納税するのは嫌だ、
お世話になってる住んでる町に税金を納めなくっちゃと言う方もいます。
感心します。
そんな考えの人もいたんだ。


上士幌町の住民は僅か5千人程度です。
住民税の収入も知れたもんです。

昨年のふるさと納税で約14億円が集まりました。
町税収入の5倍だそうです。

こども園を今後10年間無料にするそうです。
ふるさと納税の中から使われる、子供たちの為の物資購入や活動予算を
具体的に掲示しています。

そのニュースを見て、素直に嬉しくなりました。
僅かでもお手伝いが出来ました。


自分の払った税金が何に使われたのか、
知る事もなく、当然の義務として搾取されるより、
知らない町や寒村の人達の為に
今年もふるさと納税しようと思っています。


28020601.jpg

今年は母が住んでる町に納税します。


イヤフォン

ピンクのイヤホンはパソコンから僕の耳までのコードの長さが短くて、
身体を斜めにしないと外れてしまうので、
あらためてコードの長いのを百均から買ってきました。

これはいつもは使わないのですが、大事な仕事中には使う必需品です。

昔はプラスティックの耳栓をしていたのですが、
耳が痛くなるし、完全に音を遮断できるものでもありませんでした。


イヤフォンa


どうしても集中しなければいけない仕事の時があります。

目は瞼をとじれば邪魔なものが見えなくなりますが、耳には蓋がありません。
動物は睡眠中でも危険から身を守るために、耳だけは休ませません。
仕方ないので、耳栓をするしかありません。

ユーチューブの音源で外界の声を遮り、エクセルの画面を注視します。

ただ一見、音楽を楽しみながら仕事をしている様に見えるかもしれません。

逆です。
真面目に仕事してるな、と思ってください。

スピードラーニングやってる訳でもないし。



財布作り再開

これは渋谷の東急ハンズで見つけたピンクの革です。

小さな革ですが、極小財布は作れるサイズでした。

28012901A.jpg

このみどりの革も同じです。
但し、厚すぎるかなと少し不安です。

28012902A.jpg

浅草橋で手に入れた黄色の革も、同時に作ります。

28012903A.jpg

色革で作るのも良いもんです。

28012904A.jpg

チャッチャッと作ります。

28012905A.jpg

ピンクが可愛く出来ました。

みどりはやっぱり失敗でした。

28012906A.jpg

厚すぎました。

このまま縫い続けても使用するのが無理と判断しました。

糸をほどいて、1ミリ程革漉きをやろうかと思います。
革漉きには時間が掛かるので後回しにします。


28012907A.jpg

さて、次はムイ君から頼まれた黄色い財布です。


28020201A.jpg

残念だけど芯通しの革が手に入りませんでした。

28020202A.jpg

芯通し、つまり床面まで黄色く染まった革の事です。


28020203A.jpg

時間を掛けて芯通しの黄色い革を探して、再度作ります。


28020204A.jpg

まぁ、これはこれで近く送ります。

ついでに作ったピンクはどうしようかな。


28020205A.jpg


この後はあれを始めます。
こいつはちょっと時間をください。


走るぞ。

スポーツ用品店なんて、何十年ぶりだ?

子供連れたスポーツ家族って多いね。

28013001A.jpg

先ずは短パン探し。
絶対、膝上。

走る度に裾が膝に当たるのは意外と気になり苦痛。
室内のランニングだから短パンが楽です。

白系のTシャツに合う色を選択。
これはフィッティングルームで撮影。

28013003A.jpg

次にシューズです。
壁一面のランニングシューズをひとつ残らず持ち上げます。
多分一番軽かったのを選択。

サイズは甲高でEEEの我が足を包めるか、引っ張って確認。
厚めの靴下で足を守る為、ひとつ上のサイズを選択しました。

金額も大事です。
高価なシューズは必要ないです。
靴底は摩耗し、型は摩擦で崩れます。
あくまでも消耗品です。

28013002a.jpg

走る時間は、絶対に夕方です。
起きて直ぐ走るのは、危険です。

会社から帰宅してから走ります。

さぁて、先ずは歩きましょうか。


えごま油争奪戦。

そんなモノ好きいないわよ。
いるって。急いでよ。

たった今、えごま油を扱ったテレビ番組が終わったばかりです。
21時過ぎです。
珍しく奥さんが、今から買いに行こうかと冗談を言ってます。

うん、行って良いよ。

ネットで検索をしてみましたが、アクセスが一気に集中して開きません。
興味を持った人達が多いみたいです。


行くんなら早く行こうよ。
奥さんを急かして車に乗りました。

ショッピングセンターの駐車場で、前を走る車が気になりました。
この車の人達も、えごま油を買いに来たんじゃないかと思ってしまいました。

その車より早く駐車すると急いで店内に入りました。

奥さんは途中で買い物を始めました。
急がなくても大丈夫よとのんびりしているので、
さっさと油のコーナーまで行きました。

ありました。

カメラを取り出そうとして、こちらに向かって来る若い夫婦に気付きました。
さっきの車の人達です。

絶対にこれを探しに来た人達だと確信しました。

棚にあった2箱を急いでカゴに入れてその場から逃げました。
申し訳ない気持ちになりましたが、仕方ないです。

奥さんがニコニコしながら、タッチの差だったねと嬉しそうです。

君が欲しいと思った瞬間に、君の回りの百人が欲しいと思うんだよ。
皆より一歩前に踏み出さなきゃ、欲しいモノは手に入らないんだよ。

と、心で思いながら、さっきの人達の驚きの顔を思い出します。

申し訳ないです。でも、世の中甘くないんですよ。
とっとと帰ります。

DSC02278A.jpg

血圧の高い人に効くそうです。
今夜から飲んでみようかと思います。


今年も作ります。

東京から帰って、久しぶりの晴れだ。

眩しい。

28013101A.jpg


港のいつもの醤油屋さんに醤油を買いに来ました。

今日の気温は、16度もあります。


28013102A.jpg

天草の物産館に例のヤツを買いに来ました。
毎年恒例のアレを作るためです。

今朝ここに電話して、販売しているのを確認しました。

三年連続でこの景色撮影してるな。

28013103A.jpg

ワカメの茎です。

シーズンが始まりました。

この写真も去年あったような。

28013104A.jpg


一袋が2百円です。
去年はこの二倍の量でした。
なんで高くなったんだろ?

28013105a.jpg

天草の温泉も、今年は今日が初めてです。
青い空が美しい露天風呂をゆっくり楽しみました。

28013106A.jpg

ちょっと近くまでお昼ご飯を食べに行く予定でしたが
多分今日はもう満車だなと思い、ここで食べることにしました。

28013107A.jpg

ごく普通に、エビと白身魚のフライを頂きました。

この施設のレストランの味は、僕の保証付きです。


28013108A.jpg

さて、早速作りましょう。


28013109A.jpg

いやぁ、1年って早いなぁ。
またこれから1年が始まるんだ。
今頃言うことじゃないか。

28013110A.jpg

出来上がりました。

佃煮a




でも今年はちょっと変えるぞ。




プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR