FC2ブログ

千円時代のGW

2009年4月29日に高速道路の上限千円が始まりました。
いつも車を使って旅行していた僕にとっては夢の様でした。

翌月の3日のGWに早速、高速道路を使わせていただきました。

熊本を朝2時に出発して、めかりを4時に通過、尾道インターからしまなみ海道を通り
石鎚サービスエリアでモーニングコーヒーを頂きます。

高知インターを12時前に降りました。予定通りです。
真っ直ぐ、ひろめ市場に向かいます。
すっごいお客さんの数です。どうにかカツオのたたきを購入して駐車場に上がり
車内で頂きました。
お腹を満たしてから日曜市を覗きました。
アーケードも覗いてみました。

この高知という街は、なんか変です。
日本というより東南アジア的です。日本の文化とちょっと違うような。
ファッションがとてつもなく田舎です。
土産物屋の日本酒の試飲では喉がひりっとします。全て男酒でした。


ものすごい山、谷を越えて来ました。
関東に行くには山越えよりも船をつかっていたのかなと思うくらいです。

こういう自然が龍馬を生んだんでしょうか。
こんな日本から隔離されたような国から維新が始まったのでしょうか。

桂浜は台風のシーズンになると、必ずテレビに映ります。
ガラスのような緑色の綺麗な小石を探します。
昔、熱帯魚を飼ってたときに、ここの小石をいっぱい拾って帰りました。
かなり少なくなってました。

桂浜

龍馬の前に立ちました。
異常にでかい像です。
昔はこんなにでかくなかったと思うけど。

龍馬

海辺のレストラン鰹群家でカツオを頂きました。やっぱり美味いね。

高速道路に戻ります。もう真っ暗になってます。
高速道路は、我が家です。

豊浜SAで伯方の塩大福を食べ、府中湖PAの駐車場でぐっすりと就寝です。

朝日で目覚め、6時に高松ICを降り、一番近い大島製麺所に行き
湯気の上がる釜揚げぶっかけうどんを食べます。
次はナビで池上製麺所を探します。
今回の旅行の目的は、実はうどんです。
高速道路は往復で2千円です。ほんとに嬉しいです。

香川出身の保険会社の社員が言ってました。
香川以外のうどんは、うどんという名前の別の料理ですと。
僕もそう思います。

最初に香川で食べたうどんは茹で上げたやつに、醤油と生卵がついて来ました。
汁が無い。かき混ぜて食べて下さいとの事でした。
麺が旨い。

ナビに振り回され、やっと着きました。
ずらりとお客さんが並んでます。

7時から並びました。8時に予定より早く開けてくれました。

留美ばあちゃんがニコニコしながらみんなにあいさつしてます。
一緒に写ってもらいました。

ルミばあちゃん

釜玉うどんに竹輪と玉子の天麩羅を乗っけて頂きました。

翌日の朝ごはんは再び大島製麺所で釜玉うどんを頂きました。
瀬戸大橋を渡り、倉敷へ。アイビースクェアでジーパンを2千円で購入。
一番気に入ったジーパンになってしまった。
大原美術館をじっくりと楽しみます。

今、気が付いたけど千円高速の最後の休みの4月29日に僕はひとりで
広島の東急ハンズからここ倉敷に一泊してこれが最後かと思ったんだった。

2010年2月に民主党のマニフェストに高速道路の無料化の実験が発表されました。

誰もが千円のままで良いと言ってました。
車を運転する人としない人、同じ税負担が掛かり平等ではありません。
ちょっと町に出るのに高速道路を利用したら、混雑して意味をなさなくなります。

でも結局、無料どころか千円も2011年6月19日で終了してしまいました。

経済効果はかなりあったとおもうんだけどなぁ。

高速道路だけの理由で民主党に投票したのに。

話は少し変わりますが、宮城でレンタカーを利用して、山形から岩手を回りました。
レンタカーを返す時に店主に、こちらは皆さん飛ばしますね。
九州では80キロで走る車も多いですよと言ったら信じてもらえませんでした。

四国では休日なのに高速道路を走ってる車がいません。
たまに観光客の車が走ってる程度です。サービスエリアの店では、ゆっくりできます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR