FC2ブログ

谷川岳にて。

20年って長い時間だね。

まだみんな、生きてたよ。


29110211.jpg


もうすぐロープウェイ乗り場前の、丸い広場が見えてくるはずです。

お土産やさんがあって、タクシー乗り場があって。

奥さんに同意を求めると、全然覚えていないとの事です。

どうも奥さんと僕は、記憶するポイントが全然違う気がします。


29110212.jpg


あれーっ? 広場が無い!

代わりに立体駐車場が出来て、広場を潰してる。

たった20年で、あの楽しい広場が無くなった。


29110213.jpg


モノレール乗り場には、そこそこお客さんが来てます。


29110214.jpg


伊香保温泉に来たのは45年前だから

変わってしまっていてもいいけど、

あの広場を潰して駐車場を作るなんて・・・



あとで売店のおじさんに、この何とかプラザっていつ出来たんですかと聞くと

12年前かなという事でした。


29110215.jpg


20年前に、このモノレールに乗った時の事を奥さんに聞いてみました。

雪で真っ白だったから、紅葉の記憶は無いとの事です。


29110216.jpg


そう言えば、谷川岳も完全に雪を被っていたっけ。

崖下も真っ白い布団の様で、梯子橋も鎖場も雪のおかげで

恐怖を感じなくて良かった記憶があります。


29110220.jpg


東京まで飛行機で来たって言うけど、

でかいリュックサック持って、どんな格好で来たんだろ?


29110217.jpg


いかん、記憶が全く無い。


29110219.jpg





29110218.jpg





29110221.jpg


次はリフトで上がります。

前回来た時には、ここから登山道に入ったから

リフトには乗っていません。

奥さんはリフトがあったと言うけど、僕はリフトさえ憶えていません。


29110222.jpg




29110224.jpg




29110225.jpg




29110223.jpg




29110227.jpg




29110229.jpg




29110226.jpg




29110228.jpg


オキノ耳の頂上に、登山客が見えます。


29110230.jpg


トマノ耳にも見えます。


29110231.jpg


雪に被われたオキノ耳に、奥さんをひとり残して、

トマノ耳に向かって稜線を渡りました。




行きは良かったのですが、帰りは恐怖に襲われました。


僕の利き足が右足なのか、体が左に傾いているのか、

右が直角の崖なら、全然気にならないのですが、

左が直角の崖では、足が竦んでしまうのです。


29110232.jpg


小学生のサトル君と一緒に下山した登山道が見えます。

もう30歳を越えた青年になってるのか。


29110233.jpg


色んな思い出を呑み込んで、帰ります。

来て良かった。


29110234.jpg


帰りに土合駅に寄ってみました。

ここまで列車で来たのか、ここから帰ったのか

何も思い出せません。


29110235.jpg


東京が暗くなる前に、急いで帰ります。


29110236.jpg

来て良かった。


29110237.jpg




付録です。





DSC01368.jpg





DSC01369.jpg


トマノからオキノ耳の奥さんを写してみました。

赤いヤッケで座り込んでいるこの人です。

見えないか。


DSC01370.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR