FC2ブログ

オリャンタイタンボでした。


ここは、オリャンタイタンボという所でした。


30111476SX.jpg


今から入ります。


30111477SX.jpg


ここはインカの人達の、要塞だったらしいです。


30111478SX.jpg


お昼ご飯のせいで、可愛いお肉に見えてきました。


30111479SX.jpg


広いです。

ホントは登るべきなんでしょうね。


30111480SX.jpg


あんな処まで行かないと、ここを理解出来ないんでしょうね。


30111481SX.jpg


今度、一日ここだけの観光に来たら登ってもいいけど・・


30111482SX.jpg




30111483SX.jpg


赤ちゃん背負ってますよね。

まさかここに住んでるって訳じゃないですよね。


30111484SX.jpg




30111485SX.jpg




30111486SX.jpg


すいません、切れてしまいました。

この頃はまだ、お話ししたこと無い只の通行人(失礼)でした。



30111487SXT.jpg


インカ文明は、石組み無しでは語れないのか。


30111488SX.jpg




30111489SX.jpg


ここがインカ時代から湧き出でている太陽の泉です。

つまり、聖なる谷はここか。


30111490SX.jpg


ガイドさんから、登りたい方はどうぞと言われたような・・

いえ、もう良いです。

外のお土産屋さんに行きます。


30111491SX.jpg


入り口に戻ります。


30111492SX.jpg


子供の帽子や、クッションカバーを買いました。


30111493SX.jpg




30111494SX.jpg


オリャンタイタンボ駅から出発です。


30111495SX.jpg


これから1時間半かけて、マチュピチュ駅に向かいます。

到着するのが18時過ぎですから、もう暗いと思います。


30111496SX.jpg


インカレイル列車です。

列車によっては、飲み物や軽食がでるそうです。

もし出たらラッキーだと思ってくださいと、ガイドさんから言われました。


30111497SX.jpg


列車はアンデスの谷を流れる、ウルバンバ川沿いを走ります。


30111498SX.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR