FC2ブログ

天空の街へ。


ウルバンバ川の水流が早く、濁っています。

上流は雨でしょうか。


2MTP.jpg


気分は良くなっています。

美味しい朝食をチョイスします。


3MTP.jpg


まだ降りて来てない人達がいます。

高山病はそんな簡単に回復できるものじゃ無さそうです。


4MTP.jpg


好みの具材を並べて、選んだもので目の前でオムレツを作ってくれます。

目の前に並んだ7種類の具材を全部お願いしました。


5MTP.jpg


上流から、雨と共に雲が降りて来ました。


6MTP.jpg


朝になったのでホテル名が分りました。


7MTP.jpg


バス乗り場まで近いのなら、簡単なレインウェアで良いと思っていたのですが、

添乗員さんから「遠いです、かなり歩きます」と言われました。


8MTP.jpg


雨が本格的にジャジャ降りです。


9MTP.jpg


奥さんと二人で、雨具を買いに街に出ました。


10MTP.jpg


お土産屋さんの軒先にポンチョを見つけました。

百均で売ってる様な透明のビニールのヤツが10ドルです。 たっかーっ。


11MTP.jpg


キャンピング用品屋さんで扱ってる様な、しっかりしたポンチョが20ドルです。 

やっすーっ。  普通か。

何この国のプライス感覚?


この国じゃ、観光客相手の値付けは5ドル,10ドル、20ドルだけ?



勿論、こっちを購入。


12MTP.jpg


ホテルに戻ったら、添乗員さん達から聞かれたので店を教えてあげました。

貴女達も準備してなかったんですか?



それにしても、せっかくのマチュピチュ観光が最悪の事態に・・・


13MTP.jpg


バスは雲の中の、薄暗い山を登っていきます。

マチュピチュへの入り口にバスが到着しました。


14MTP.jpg


雨の中、観光客が溢れています。


15MTP.jpg


雲は低く、山の上が見えません。

さて、マチュピチュも見えなかったりして。


16MTP.jpg


奥さんが紫で、僕のが黄色です。

たまたま、持って行ってたレインウェアと同色です。


多分、この旅行の数千枚の写真の中で、一番多く写り込んでいる人は

相川さんだと思います。  何でだろ?


17MTP.jpg


さて、出発です。


18MTP.jpg


尖った山と深い谷、立ち昇る雲を背に登り始めました。


19MTP.jpg




20MTP.jpg




21MTP.jpg




22MTP.jpg




23MTP.jpg





26MTP.jpg




27MTP.jpg




28MTP.jpg




29MTP.jpg


マチュピチュを写した多くの旅行雑誌等の光景を見る度に

いつも思っていた事があります。


30MTP.jpg


それは、そこに行き着くまでに

どんな光景を見ながら、どんな道を歩くのかという事でした。


こんな山道です。


31MTP.jpg




やっと到着しました。

霞に被われてはいるけど、ガイドブックで見慣れた景色です。

逆に言うと、こんな天候のマチュピチュは初めて見ます。

そういう意味ではラッキーです。


34MTP.jpg





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR