FC2ブログ

クスコヘ長距離バスで。


爽やかな朝です。


KSK01.jpg


ホテルの環境が分りました。

高原の中でした。


KSK02.jpg


オムレツのオジチャンに「オール、プリーズ」とお願いしました。


KSK03.jpg


今日のツアーの予定を知りません。

もう良いから、早く船に帰りましょうよ。


KSK04.jpg


白人さんが多いです。

お陰で、静かな朝です。


KSK05.jpg


部屋に戻る通路に、土産物が並べられていました。

お下げ髪のオバチャン達が座っています。


KSK06.jpg


これが僕らの部屋です。


KSK07.jpg


バスが出発します。

多分、クスコの空港に向かっているのだと思います。

屋根瓦が土の色です。

焼き瓦の原料は土か。


KSK08.jpg


あの丘を越えて行くみたいです。


KSK09.jpg


ウルバンバ川を渡りました。


KSK10.jpg


一気に、丘の上まで登りました。


KSK11.jpg


眼下に、ウルバンバの街が見えます。


KSK12.jpg


アンデスの逞しい山脈が、遠くまで見渡せる道を走ります。

KSK13.jpg


これって、何の小屋なんでしょうね。

ずっと、気になってるんですが。


KSK14.jpg


のどかですねぇ。


KSK15.jpg




KSK16.jpg




KSK17.jpg


何処まで行くんだろ?


KSK18.jpg


いつまで走るんだ?


KSK19.jpg




KSK20.jpg


やっと村の中を通ります。


KSK21.jpg




KSK22.jpg


人を見るのが好きです。


KSK23.jpg




KSK24.jpg


のどかでした。


KSK25.jpg


やっとクスコの街の近くに、着いたみたいです。

これからミニバスに乗り換えます。


KSK26.jpg


普通の街並みになりました。


KSK27.jpg


やっと着きました。

2時間バスに揺られ、疲れました。

もう、何処にも行かなくて結構です。

早く船に帰りたいんですけど。

少し息苦しいんですけど。


太陽の神殿 「コリカンチャ」 です。

ここ、標高3,400mです。


KSK28.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR