FC2ブログ

世田谷文学館にて。


下高井戸から京王線で、芦花公園駅にやって来ました。

昨日、渋谷からのバスのビデオ広告で、気になる広告がありました。


明日行ってみるか、と。


042701DSC06733.jpg


緑の多いキレイな街です。

直ぐに見つかりました。


042702DSC06707.jpg


世田谷文学館です。

デカくて美しい建物です。


042703DSC06731.jpg


これを見に来ました。


042704DSC06708.jpg


この作品は、僕が小学生の時のモノです。


042705DSC06712.jpg


一階のフロアに各メンバーのイラストがあり、


042706DSC06710.jpg


イラストの前に置いてあるスタンプを、記念スタンプ用紙に押していきます。


042707DSC06713.jpg


小学生じゃあるまいしと思いつつ、

つい、やってしまいます。


042708DSC06714.jpg


石森章太郎氏の代表作はやっぱり009か、仮面ライダーなんでしょうね。


042709DSC06711.jpg


結局、全員のを押してしまいました。


042710DSC06715.jpg


僕が見たいのは、JUNの原画です。


042711DSC06716.jpg


17年前の秋に宮城県石巻市の石ノ森萬画館に行きました。

この時にタクシーの運転手さんから

もっと観光しなきゃいけないところがいっぱいあるんだから

そんな所に行くなと怒られました。


入り口のここは撮影OKです。


042712DSC06719.jpg


もうひとつが、出口近くにある石森氏の部屋を再現した場所です。


042713DSC06728.jpg


小野寺章太郎少年が、12歳の時に制作した同人誌「墨汁一滴」が置かれてます。

生まれた町、登米市中田町石森をペンネームにしています。


042714DSC06727.jpg


石森氏の原画は、製本された本に現われたモノと殆ど同じです。

原画での完成度が高すぎます。

色彩も構図も表現も魅力的な原画です。


有名な作家さんの版画絵画集の素晴らしさに見とれて

その原画展を見に行ってガッカリした事があります。

原画を描いた画家さんより、名も知らない

彫り師さんの腕に感動していたのに気が付きました。


でも、石森氏の原画は製本されたモノより魅力的なのです。

ジックリ見入ってしまいますが、ただ目の片隅にソファに座って

退屈そうに僕を待ってる奥さんが見えます。


また一人で来るか。

せっかく東京にいるから、古書街に行って

JUNが載ってるCOMを探しに行くかと、チラッと頭をよぎりました。


売店です。

宮城県石巻市の、石ノ森萬画館で買ったお土産はまだキレイに

手許にあります。


042715DSC06730.jpg


後ろ髪引かれながら、お昼ご飯を食べに行きます。


ちなみに、石森氏は60歳で亡くなりました。

勲四等旭日章、文部大臣賞等を授与され、「マンガ日本経済入門」は

流行語大賞、大衆賞を受賞。経済企画庁の経済審議会臨時委員に就任しました。


042716DSC06709.jpg


下高井戸に戻ってきました。

駅横のTONINOです。


042717DSC06740.jpg


ご予約は?

そんなもん、してません。


042718DSC06739.jpg


時間的に、奇跡的に座れたようです。


042719DSC06738.jpg


ピザが大きい。

二枚頼んだらテーブルに乗らないだろ。


042720DSC06735.jpg


モッツァレラチーズがさっぱりして、何故かジューシーで

何枚でもいけそうです。


042721DSC06736.jpg


パスタの麺が太い、しかもコシが無い。

粉の味がしっかりしていて、こんな麺は初めてです。

ちっともイタリア的じゃ無く、クセになりそうです。


042722DSC06737.jpg


明日は天気が良さそうです。

今朝は家を出てから、先ずユニクロに行って

ウインドブレーカーを買いました。

寒いのに服が無い。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR