FC2ブログ

美ら海水族館にて。


晴れるかもと、一瞬期待を持たせてくれた朝陽でした。


070701DSC08568.jpg


今日は多分絶対歩きますので、

しっかりと朝食を摂ります。


070702DSC08571.jpg


ホテルから美ら海水族館まで、スンナリ来れました。

途中のローソンで入場チケットを買って来ました。

少し安くなるとの娘からの情報です。


070703DSC08575.jpg


これも娘からの情報で、途中の展示コーナーを無視して

皆で急いで、この「黒潮の海」コーナーまでやって来ました。


070703DSC08600.jpg


もうすぐ餌やりの時間だそうです。


070704DSC08577.jpg


先月、天草の水族館に行ったんだっけ?

規模が違うなぁ。

比べるのが間違いか。


070706DSC08590.jpg


魚も水槽もデカくて凄いけど、僕にはもっと惹かれたモノがあります。

観客達の黒いシルエットが面白くて、ずっと見ていました。


070707DSC08616.jpg


メインはやっぱり、ジンベエザメとマンタか。


070708DSC08596.jpg


夏に着る甚平の、柄に似てるからと名付けられたそうです。

水面の上から餌が撒かれたみたいです。

小さな魚達も集まってきました。


070709DSC08597.jpg


ジンベエザメは横着そうに見えるけど、立ち泳ぎして

口を開いて餌を水と一緒に吸い込んでいます。

水はエラから出して、こされた餌だけが胃の中に入ります。


偶に、小魚が口の中に吸い込まれる事があるそうですが

ゲボッと、嫌そうに吐き出すそうです。


身体が大きい魚ほど小さな餌を求めるのは

餌を取る為に身体を動かす、その為には凄いエネルギーが必要になるため、

身体を動かさないで、効率よく餌を摂るために

求める餌が小さくなったという事です。


070710DSC08598.jpg


ジンベエザメの朝食が終わったので、

一旦、入口付近に戻って、最初から見て廻ります。


070711DSC08601.jpg


奥さんには、留まらず、写真も撮らず、一定の速度で

見て廻ると言ったのですが、

無理でした。


070712DSC08603.jpg


ついつい立ち止まって、見入ってしまいます。


070713DSC08604.jpg


今日はこの後の予定がありますから

あまり、ここで時間を取る訳にはいきません。


070714DSC08607.jpg


そうは思っても、なかなか難しい。


070715DSC08610.jpg




070716DSC08611.jpg




070717DSC08613.jpg




070718DSC08615.jpg




070719DSC08620.jpg


巨大水槽の上にやって来ました。

上から魚を眺めます。

ガラス越しじゃないから、魚のホントの大きさが分ります。


070720DSC08631.jpg


足場がガラス板の処で親子連れが下を覗いています。

傍にいたスタッフにガラス板の厚みを聞いてみました。

「3センチです。」

と、二本の指で薄い厚みを示してくれました。

それを聞いた父親が突然声をあげて、子供の手を握り引っ張りました。


3センチはヤバいかな、もしかしたらの世界じゃん。


070721DSC08626.jpg


窓からキレイなビーチが見えます。

人も見えます。

立ち入り自由みたいですね。


070722DSC08632.jpg


時間が無くなりました。

マンタにサヨナラします。


070723DSC08635.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR