fc2ブログ

オリーブの災難

昨日の朝の8時半から夕方の5時半まで、母の大腸の内視鏡検査のために、
一日病院の待合室に座って疲れたせいか、今朝はなんと7時半に目覚めてしまった。

寝ぼけ眼でベランダに出ると、昨日まで部屋に入れてたオリーブの木の下に
何か茶色い種のような粒が落ちています。

2509030.jpg


なんだこれ?

2509031.jpg

枝に何か付いてたのが落ちたのか?

2509032.jpg


枝に目を這わせていくと、ぎゃーっ!!って奴が、すぐ目の前にいました。

2509033.jpg

しかも一匹じゃない。
いつからいたんだ。

いつかベランダに飛んでいたアゲハ蝶を思い出した。

2509034.jpg


台風前に部屋に担いでいった時には気が付かなかったけど。
これは、この幼虫のフンだったんだ。

葉っぱをよく見ると、確かに葉っぱが・・・無い。

2509035.jpg


おーい、収穫前にやめてくれーっ。

朝から姿を見せるな。

250904m.jpg

心を静めてゆっくり見てみる。
なんども見てみる。

だめだやっぱり気持ち悪い。
良く出来てる。
見慣れようと思うけど無理だ。
体がゾワゾワしてくる。

この何の武器も持たない、かよわく幼い虫は
如何にして自分を気持ち悪くグロテスクにみせる事で、自分の身を守ってきたんだ。
僕を食べてもまずいよ、毒があるよと危険信号を出しているんだ。

でも、失敗だ。

家庭菜園に姿を現したら、すぐにそのデコレーションのせいで土に帰されるのだ。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR