fc2ブログ

コンコンコンと釘打つ音が。


大きな建物です。

僕のソファーの真正面です。


042301DSC02684.jpg


いつまでもこの野原が残る筈もなく、

出来れば、僕が生きてる間は埋め立てないでと望むだけです。


ここからは、風の姿が見えるし、四季の移ろいが見えます。

葦の藪の中や、緑の梢に遊ぶ小鳥たちが見えます。

春には藪に咲く白い花を求めてヒラヒラと蝶が舞い、

秋は山から降りてきた、トンボ達の群生が飛び交います。


042302DSC02682.jpg


あと数年したら、ここは埋め立てられ、家屋に埋め尽くされ、

この窓からは、目の前の建物の壁しか見えなくなり

夕暮れの空さえも見えなくなるのかも。


そして、この窓のブラインドを開けることもなくなるのでしょうね。


今の内に楽しんどこうかと・・それが今朝の朝食の会話でした。


大きな建物ね、アパートかな?  と、奥さん。


042303DSC02683.jpg


大工さんが仕事を始めました。


あれっ、ちっちゃ!

突然、家の大きさが小さくなりました。


この家は思ってたより近くにあったんだ。

遠近法間違った。


042304DSC02703.jpg


遠くに見える高い山は、近づく程に低くなるっていうあれだ。


042305DSC02704.jpg


オクラをハサミで間引きします。

室内です。


庭にオクラを出してると、何か変でした。

よく考えると、もしかして夜の冷え込みに耐えられないのかも。


それで、昨夜から室内に入れました。


042306DSC02705.jpg


ヘチマの発芽が遅いのも、もしかして外気温のせいかも。

多分、夜の気温は10度近くで、それに我が家特有の強い風で

実際、我が家の植物達は体感6度から8度くらいなのかも。



042307DSC02706.jpg


冷害に遭ってしまったパイナップルも、天気の様子を見ながら

庭に出していますが、どうにか生き延びたようです。


042308DSC02707.jpg


土に牛糞や油粕を混ぜ、スナップエンドウのプランターに追加しました。

もっと沢山花を咲かせてもらえるように、リン酸を多めに入れました。

身体が凍えるほどの冷たい風です。


042309DSC02709.jpg


昨日の大香苑で、四川そばを頂こうかなと思ったら休業でした。

隣のラーメン屋さんに入り、辛味噌ラーメンを頂きます。

爽やかな旨味が残る上品な味噌ラーメンです。

いいかも。


042310DSC02710.jpg


らーめん栄力さんでした。

他のお客さんとの距離をチャンと取ってくれてます。

地元の飲食店を全部回ってみようかな。

いいかも。


042311DSC02711.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR