fc2ブログ

秋の園芸日誌 2

藤崎宮の秋の例大祭も終わり、すっかり朝の風も涼しくなりました。

例大祭に行かれた方に話を聞こうと思いましたが、周りは誰も行ってませんでした。

このおまつりは僕にとって熊本で一番大きなおまつりなのですが、
熊本三大まつりに入っていません。

熊本三大まつりとは山鹿の灯籠まつり、川尻の精霊流し、宇土の地蔵まつりだそうです。
熊本の人間ならば誰でもが不思議に思う選択です。
もっとも、誰が選んだのか不明ですが。

千年の歴史があるそうです。

でも加藤清正が朝鮮出兵から帰り、随兵100名を連れて詣ったのが1,600年ですから
今の随兵まつりになってからは、400年の歴史になります。

今年は参加団体が60団体を超えたそうですが、40年前の1973年は6団体でした。

熊本高校と濟々黌高校が参加したのが1975年で、それから沢山の高校や法人が参加しました。
つまり、今僕がイメージしているお祭りはここ40年位で出来上がったみたいです。

つまり近年になって、地元住民で作り上げたまつりでしょうか。
これこそが、おまつりなんじゃないでしょうか。

地元では、下品で他県の人には見せられないという人がいますが、
他県の僕が見ると、そうでもないですよ。
これこそが祭という気がします。祭は基本的に下品に見える部分も含んでいます。

他の、行政から管理された作られた祭より、ずっと素朴で良いと思うのですが。

でも最近は駐車場の問題等があり、疲れるし、行かなくなりました。


奥さんからヘチマを取って来てとの要望です。

g2509180.jpg

美味しそうです。
切取った時にとても良い香りを放ちます。
化粧水を作ろうかとも思いますが、使わないでしょうね。

g2509181.jpg

葉っぱの裏に隠れていたキューリにキレイな穴が開いてます。
トマトと同じ住居人かと思います。

g2509182.jpg

オクラも必ずどれかが実を付けてます。
感謝。
でももうすぐ終了ですね。
身長も180センチ超になりました。

g2509183.jpg

ウルトラミニトマトの収穫です。
もう終わりです。

g2509184.jpg


そろそろプランターの整理を始めます。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR