fc2ブログ

あると重宝するポーチ作り

念の為、型紙を薄い紙に写して、二つに折り

シンメトリーになってるか確認します。

大丈夫でした。



021601IMG_7688.jpg


まとめて幾つか作るので、縫込みのラインまで入れました。


021602IMG_7691.jpg


レザーに写して開始します。


021603IMG_7692.jpg


型紙を被してカットします。


021604IMG_7693.jpg


久しぶりのポーチ作りです。

前回作った時のブログを遡って探しました。

最後に作ったのが、なんと2014年の7月です。

もう9年経過してます。


手順を忘れてしまいました。


021605IMG_7695.jpg


男旅で、湯布院から九重高原コテージに泊まった年です。

東京の家を買った年です。

もう9年も経ったんですね。


021606IMG_7696.jpg


娘が妊娠した年だ。


021607IMG_7698.jpg


銀面と床面から打ち込みます。

表も裏も、ラインを真っ直ぐに縫うための手段ですが

9年前と同じ、ちっとも上達してませんね。


021608IMG_7699.jpg


抑えに使う、0,3ミリ位の豚革です。

一つのポーチに4枚使います。


021609IMG_7701.jpg


コバの処理は丁寧に行います。


021610IMG_7702.jpg


タップリのボンドを、べた塗りします。


021611IMG_7703.jpg


床面から貼り合わせます。


021612IMG_7704.jpg


底のマチになります。


021613IMG_7705.jpg


3個いっぺんに作るのも考えモンです。

全てのパーツが揃ってたらいいんだけど、

ポーチとファスナーと糸の色が合いません。

買いに行くには時間がありません。


021614IMG_7706.jpg


ファスナーにしても、適正な20センチが手元にありません。


021615IMG_7709.jpg


短くカットするしかないです。


021616IMG_7710.jpg


うーんっ、やっぱり、ひとつずつ作っていこうかな。

歯が痛くなりました。

また明日。


021617IMG_7711.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR