fc2ブログ

とにかく、富士の御姿

僕等は船の左舷の席に座っているから、

関所のある港から、元箱根に向かうときは、

富士の御山が見られる位置になります。


123026P1035848.jpg


船の動きと共に、御山は少しずつ正面に移動してきます。


123027P1035849.jpg




123028P1035850.jpg


カレンダー写真みたいです。


123029P1035851.jpg


天気が良くて、ホントに天気が良くて

もし灰色の空だったら、こんなにクッキリした姿は見られませんでした。


123030P1035852.jpg


そう言えば、2009年の9月21日に

奥さんとここに立ったんだけど

その時に富士山見えたっけ?


123031P1035856.jpg




123032P1035858.jpg


これから富士の御山に向かって進んで行きますが

だんだん近くの山がせり出して来て、見えなくなってしまいます。


123033P1035860.jpg


1991年4月5日の朝に、ルアー投げてる若い釣り客達を眺めながら

ふと、この芦ノ湖の堤防から仰ぎ見た、富士の凜々しさに感動したのが

僕が富士の御山を初めて、大好きになった最初の日でした。



123034P1035861.jpg


内装のデザインにも目が奪われます。


123035P1045866.jpg




123036P1045871.jpg


もうすぐ港に着きます。

ここは、船の出口になります。

やはり皆さん、同じ事を考えているようで、

お客さんが集まって来ました。


123037P1045873.jpg


着岸と同時に走り出して、ロープウェイ乗場には

日本人の中では一着でした。

帰りのロープウェイから見る富士山です。


123038P1045878.jpg


大涌谷の駐車場です。

ここからも迫力の富士の御山です。


123039P1045883.jpg




123040P1045884.jpg




123041P1045885.jpg




123042P1045886.jpg




123043P1045887.jpg


日本に富士の御山が無かったら

なんでもない島国ですねぇ。


123044P1045888.jpg




123045P1045889.jpg




123046P1045890.jpg


さて、充分富士の姿を見たし、ソロソロ帰りますか。


123047P1045893.jpg


帰りのロープウェイからの富士山です。


123049P1045896.jpg


ちょっとしつこいか。

今日何枚、富士の御山の写真撮ったんだろ。


これが今回の旅の、最後の富士の御山の写真です。



123050P1045898.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR