fc2ブログ

タウリン頂きます

朝食の味噌汁用に、芽キャベツとブロッコリーを収獲しました。
ブロッコリーには少し花が付いていますが、問題ないです。
両方とも柔らかく美味しく頂きました。

b26031600a.jpg

奥さんが魚しか食べれない僕のために、天草に魚を仕入れにいこうと言い出しました。
ついでにワカメの茎が欲しいのでOKしました。

b26031602a.jpg

今日買った具材です。
殻つきの牡蛎も買いました。
牡蛎にはタウリンが多く、肝臓を治してくれます。
退院してから毎日、むき身の牡蛎を食べています。

b26031604a.jpg

アサリの吸い物も肝臓に良さそうな気がします。

肝臓には、しじみ汁が効くというウソの話しがあります。
しじみには鉄分が多く含まれ、周りの細胞を酸化させ、肝臓を痛めます。
レバーとホウレン草としじみ汁は、肝臓を悪化させますので、一番避けてます。


b26031605a.jpg

殻つきの牡蛎をどう調理していいか分らないので、幾つかの方法で奥さんが試しました。
我が家は電化ですので、炎が使えません。
これはレンジで調理したものですが、一番水分が出ました。

b26031606a.jpg

これはフライパンにアルミ箔を敷いて焼いたものです。

b26031607a.jpg

これはグリルで焼いたものです。
水分が飛ばされ、味も濃く一番美味しく感じました。
という事はやはり焼牡蛎が一番という事か。

b26031608a.jpg

赤いカニの様なモノをくわえ込んでた牡蛎がありました。
偶々、開いてた時に入ったカニが、出られなくなったのか。

b26031609a.jpg

そういえば、この牡蛎はどっかのブランド牡蛎のようです。

b26031610a.jpg

でかいス。

b26031611a.jpg

魚の下ごしらえを久しぶりにします。

ずーっと昔、魚のさばき方を奥さんに教えました。
それ以来、すっかり上手くなってます。
ホントに数十年ぶりに魚をさばきます。

まずは鱗を落とします。

b26031612a.jpg

調理の時に奥さんが指を傷つけないように、ハサミでトゲを全て切り落とします。

b26031613a.jpg

魚はお皿に頭を左にして置きますから、目立たぬ様に反対側から包丁を入れます。

b26031614a.jpg

エラの顎部分と上部を切り外し、指でつまんで、

b26031615a.jpg

内臓を引きずり出します。
その後は肛門部分まで切り裂いた部分から残った内臓をつまみ出します。

b26031616a.jpg

ガラカブは味噌汁に入れるので、汚い胸ビレや尾ビレの先を落とします。

b26031617a.jpg

ハイ、下ごしらえ終了です。

b26031618a.jpg

これから数日間、猫です。
奥さんは、この間にワカメの茎の佃煮を美味しく完成させました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR