fc2ブログ

真っ赤なポケット

昼休みの時間だったのか、それとも、授業を抜け出したのかは、ハッキリしません。
無断で学校の外に出るのは悪い事だとドキドキしていた思いがあります。

小学校の前の畑は、一面の桑畑でした。

誰に誘われたのかも覚えていませんが、
桑畑の中に隠れて、熟れた桑の実に夢中になっていました。
ポケットにも、桑の実を放り込みました。

教室の中で、白いシャツの胸ポケットが真っ赤に染まっていました。

母に怒られたのか、洗って落ちたのか、全く覚えていません。

26052101a.jpg

今でも桑の実を見ると、小学生の頃の微かな罪悪感と、秘密めいた黒い実の甘さと、
真っ赤に染まった白いシャツのポケットを思い出します。

26052102a.jpg

何故か、我が家の庭には桑の木があります。
数年前まで、ジャムを楽しんでいたのですが、3年程前に庭師さんが入った時に、
奥さんが庭師さんまかせにしたら、地上近くでバッサリ切ってしまいました。

26052103a.jpg

去年の秋から元気な雑木が出てきたなと思っていました。
幹を伸ばし、枝を伸ばし、8メートルほどの高さに育ちました。
それが桑の木だと気が付いたのは、つい最近の事です。
それまでの桑の木は背の低い木だったのです。

26052104a.jpg

指が触れたらボタボタと、熟れた桑の実が落ちます。
枝を揺らさないように、黒い実の下にボールを置いて落とします。

26052105a.jpg

枝の隅々まで実が付いています。
手の届かない高い枝からも、黒い実がボトボト落ちてきます。
殆んどの実は、鳥と虫達のご馳走になりそうです。
落ちている実には、アリとカメムシがたかっています。

26052106a.jpg

桑の木のジャングルになっています。
一旦短く切った事で、元気にリセットされたんでしょうか。

26052107a.jpg

何回もキレイに水で洗います。
カメムシが二匹現れました。

26052108a.jpg

キレイに洗って、実だけにします。
ここまでが僕の仕事です。
明日の早朝に、奥さんがジャム作りです。

26052109a.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR