fc2ブログ

ラウンドジップ・小銭入れ

これ、何を始めようとしてるか、分かりますか。
もちろん、レモンです。

P1000604.jpg

レモンの表皮の黄色い部分だけをそぎ落とします。
白い部分が入ると苦くなるそうです。

P1000605.jpg

96度のスピリタス・ウォッカに漬けて一週間待ちます。
楽しみです。

P1000606.jpg

さて、財布作りのコーナーです。

先ず、ファスナーの色を選びます。
しっくりさせる為に、革と同じ茶色にするか、インパクトを強める為に黒を使うか。
外側のファスナーを黒と決めていますので、ここも黒色にしました。

P1000594.jpg

ファスナーの両端を小銭入れの両端のサイズより短くカットします。

P1000595.jpg

写真撮れないけど、切り取った端をライターの火であぶり、ほつれないようにします。

P1000596.jpg

5ミリと3ミリの両面テープを取り、ファスナーの巾と縫込み線の巾を考え、5ミリを選択。

P1000597.jpg

貼り付けた後、真中に切り込みを入れて、少しはぎ取ります。

P1000598.jpg

ファスナーが真直ぐになるように、目測でやりますが、定規を使った方が正確です。

P1000600.jpg

ここで糸を選択しました。

P1000601.jpg


手持ちの糸で合いそうなのが、白、黒、焦げ茶、金色、薄茶色で、
外側の茶色の革と同じ糸を使いたい事も考え、焦げ茶色を選択しました。

でも、この色だけが細糸の5号ではなく、太目糸の1号糸です。
なんでわざわざこんな面倒くさい糸を選ぶんだろ。
5号糸を買えば済むことなんだけど、まってらんない性格です。

3本撚りの糸を2本と1本にほどきます。
1本にした糸で、ファスナー周りを縫い、その他の部分を2本撚りの糸を使い、
表に使うのはそのまま、3本撚りの1号糸を使う事にしました。

P1000602.jpg

で、ファスナー周りの1本撚りの糸をほどいて確保するのに、時間をかけてしまった。
これって、無駄な時間って分かってるんだけど、なんかいつも多いなぁ。

P1000603.jpg

細い一本糸で縫いました。

P1000607.jpg

裏はこんな感じです。

P1000608.jpg

残念ながら今夜はこれで終了です。
たった今、東急ハンズの熊本店の明日オープンのTV放送が流れましたが、一瞬ですが
レザーのコーナーがあったような。

明日は彼岸の中日です。
おふくろの様子を見に行きますので、今夜は早く休みます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR