fc2ブログ

わたぬきのサクラ

今日4月1日が、所謂、暦的に春のスタートです。

世間では入学式です。入社式です。
僕は母の入院式です。

院長先生から母の診察状況を伺い、事務所で書類を貰い、母の顔を眺めに行きます。

パジャマや着替えを取りに自宅に行くねと伝えて、公園を抜けて家に向かいます。

27040101.jpg

桜色のサクラで満開です。

27040102.jpg

特攻碑公園まえの通りが華やかに輝いています。

27040104.jpg

先週の土曜日には桜祭りが開かれていました。

今週の週末にもやりそうですね。

27040105.jpg

昭和20年の4月には、この飛行場から沖縄の海に向かって、
200人程の17歳から25歳の特攻隊員達が、青い空に飛び立ちました。

27040106.jpg

三人乗りの特攻機に乗って、優秀な学生達が命を捧げました。
今では自動車教習所やゴルフ場になっていますが
滑走路は広い道路として使用されています。

27040107.jpg

飛行場という事で、アメリカ軍の爆撃を受けていました。
子供の頃は、防空壕は危険だから入るなと
大人達から注意されていました。

27040108.jpg

でも実際は、度胸試しに競い合って入っていました。

27040109.jpg

現在は特攻隊関係の写真や資料が展示してあると
聞きましたが、まだ見た事はありません。

27040110.jpg

雲こそ我が墓標と、特攻隊員達の思いが刻られた
阿川弘之の雲の墓標の石碑が建てられています。


27040111.jpg

40名余りの特攻隊員の氏名が、石碑に刻まれています。

満開のサクラに包まれて眠っています。

この町の名前は

平和町です。

27040112.jpg

母の衣類を大きな紙袋二つと、ボストンバッグに詰め込みました。

冷蔵庫の中の野菜や、味噌などの調味料、
冷凍庫の中のアイスクリームをビニール袋に入れ、熊本に持って帰る事にしました。

冷蔵庫のコンセントを引き抜きました。

家が静かになりました。
生活の気配が消えました。

27040113.jpg

母の庭にも春が来ていました。

27040114.jpg

母に愛でられる事があるのでしょうか。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR