fc2ブログ

秋ナス作りです。

夏を彩る色といったら、ヘチマの黄色い花とオクラの白い花
そしてこの真っ赤な唐辛子です。

元気です。

27080401A.jpg

ヘチマがベランダの手すりに這い上がってきてます。
元気です。

27080402A.jpg

初めて日陰に植えたヘチマは、何でか知らないけど細長く成っています。
ヒョロヒョロです。

27080403A.jpg

これは触ってみるとカチカチでした。
完全に繊維が廻っています。
もうタワシが作れます。


27080404A.jpg

これは皮は堅いですが、まだ中が柔らかいようです。

27080405A.jpg

これは少し皮が黄色く色づいてきてます。

完璧に皮が茶色になって、パリパリと皮にヒビが入るまで待ってからヘチマにするより
まだ緑のうちにヘチマにした方が白くてキレイなヘチマタワシになりました。

経験上、つまり、これくらいでタワシにした方がキレイにできます。

27080406A.jpg

カッチンカッチンです。
きっと立派なタワシになります。

ヘチマタワシの良い処は洗剤が要らないことです。
河川が汚れません。


27080407A.jpg

それはともかく、ナスの剪定をします。
すっかり疲れてしまったナスを剪定して、体力をつけてあげます。

27080408A.jpg

半分くらいに枝を切っちゃいます。
ナスにホッとチカラを抜いてもらいます。

27080409A.jpg

プランターいっぱいに詰まった根を、ザクザク切り取ります。

新しい元気な根を出してもらうためです。

27080410A.jpg

効き目の緩やかな肥料を置きます。


27080411A.jpg

まだまだ暑いです。
根を日差しで傷めず、水分の蒸発を防ぐために、腐葉土を被せます。

27080412A.jpg

ナスの事を好きな理由は、この秋ナス作りの作業を出来るからかな。

勿論、収穫も嬉しいけど、農作業自体が好きなのかも。
一株で二回作業が出来ます。
お得です。

27080413A.jpg

500倍に薄めたハイポを撒いて終了です。
一か月もすれば秋ナスの出来上がり・・・かな。


27080414a.jpg

で、そろそろ、ヘチマタワシを作りますか。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ボエム

Author:ボエム
灰色の鶴の舞立つ漁村生まれ。
終の棲家探しへ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR